ニリンソウロード、そして花園・・・(^^♪

 2015-04-28
2015.4/28/(火)晴 単独

筑波山にこんな素敵があるなんて。。。
沢沿いに延々と。。。
山の斜面に延々と。。。
秘密の花園に足を踏み入れたような夢心地で。。。
ニリンソウロードと花園、心ゆくまで堪能して来ました。。。


女の川を行く・・・
IMG_0003_convert_20150428211320.jpg
んぎゃぁ~!花の精達に誘われて・・・  
IMG_0030_convert_20150428223341.jpg

IMG_0015_convert_20150428220844.jpg IMG_0019_convert_20150428220901.jpg

IMG_0020_convert_20150428220928.jpg IMG_0035_convert_20150428220950.jpg

IMG_0044_convert_20150428201950.jpg

IMG_0051-1_convert_20150428221155.jpg
・星屑を散りばめたよう・・・
IMG_0081_convert_20150428224540.jpg
・チョロチョロの流れが岩を伝って・・・            ・こんな巨木が大好きだ!物語が生まれてきそうだ・・・
IMG_0026-1_convert_20150428224631.jpg IMG_0069-1_convert_20150428224604.jpg
・メルヘン!          ※クリックで拡大可
IMG_0070-1_convert_20150428201627.jpg

IMG_0075_convert_20150428225850.jpg

IMG_0083-1_convert_20150428221256.jpg
・上の方で数輪残っていたカタクリ    ・お~白花も・・・            ・キクザキイチゲの青色
IMG_0089-1_convert_20150428231016.jpg IMG_0106-1_convert_20150428231035.jpg IMG_0096-1_convert_20150428232220.jpg
岩ゴツゴツを登りつめ、キャンプ場からの道と合流、女体山まではひと登り・・・今日も初夏のように暑い。
IMG_0133-1_convert_20150428232248.jpg IMG_0140-1_convert_20150428232309.jpg IMG_0124-1_convert_20150428232329.jpg

まるでスモッグがかかったような春霞で、山頂からの展望ほとんどなし・・・
女体山~御幸ケ原~男体山の間は平日でも結構な登山者で賑わっていた。
・女体山山頂 877mにて(2014.2/25と同じ岩の上       ・男体山山頂 870mにて
IMG_0120_convert_20150428192011.jpg IMG_0143-1_convert_20150428192032.jpg

茶店で小休止、さっぱりしたものが食べたかったのでトコロテンを頂く・・・
今日は初夏モードなので、かき氷がいっぱい出ていた・・・


・自然研究路にはヤマブキソウも咲いていた         ・くろすけは山桜の新芽の赤い葉っぱが大好き!
IMG_0146_convert_20150429070457.jpg IMG_0151_convert_20150429070539.jpg



                    自然研究路~男の川に下る・・・
                  IMG_0158_convert_20150428205406.jpg

延々続くニリンソウ群落・・・でも、飽きません!
う~~ん、もう素敵過ぎ!・・・
IMG_0178_convert_20150428205928.jpg
・マムシソウが何やら仕切ってる・・・
IMG_0184_convert_20150428210014.jpg

IMG_0185_convert_20150428210134.jpg
・素晴らしい舞台です!・・・ニリンソウ春を絶唱!・・・          ※クリックで拡大可
IMG_0191-1_convert_20150428210210.jpg

IMG_0195_convert_20150428210257.jpg IMG_0201_convert_20150428210326.jpg

IMG_0095-1_convert_20150428234611.jpg IMG_0112-1_convert_20150428234533.jpg IMG_0141-1_convert_20150428234633.jpg

IMG_0225_convert_20150428235132.jpg IMG_0227_convert_20150428235154.jpg

                  ・男の川登山口に到着(駐車スペース少し有り)
        本日出会った人女の川コースで単独男性2人、男の川コースで女性4人(3人Gと単独1人) 
        静かでほぼ貸切状態で楽しめました。汗をいっぱいかいたので川で顔を洗ってさっぱり・・・                   
                   IMG_0229_convert_20150428235215.jpg

                   ニリンソウロードと花園は、ときめきの素敵空間・・・
            そこかしこに素晴らしい舞台が待っていました。
          満開の花達のこぼれんばかりの笑み・・・
        花達の美しい燃焼、美しい時間が流れていました。



 今日は、西上州の帳付山へ行くはずにしていましたが、珍しく気分がのらず、昨夜ぎりぎりになって中止とした。でも、やっぱお天気がいいのでどこか近場でいいから行きたいと・・・マイメモの行きたい山候補を見てみる。おっ、昨年2月に筑波山で出会った方(翌月で1,000回筑波山に登った事になると言っていた方)が、「ニリンソウの群生が素晴らしいコースがあるよ」と教えてくれたメモを見っけ!・・・そうだこれにしよう・・・時期的に何とか間に合うかもしれない・・・大急ぎでネットで調べる。ガイドブックには出てないらしいが、結構歩いている人があるようだ。まっ、何とかなるでしょう・・・ と、今日は、夫の車が空いていたので、ナビセットしGO!となったのでありました・・・とにかく延々と続くニリンソウロード、そして花園・・・こんな凄いのは、くろすけは初めてです・・・ニリンソウに大感動の素晴らしい1日となりました。このコース、今度はカタクリとニリンソウのコラボの時期に是非来てみたいな・・・

ニリンソウ:キンポウゲ科イチリンソウ属
花言葉:予断・友情・協力・ずっと離れない    ・車窓から振り返る・・・  
IMG_0210-1_convert_20150429004452.jpg IMG_0233_convert_20150428211858.jpg 
スポンサーサイト
タグ :

三段の滝と春爛漫の南牧村・・・

 2015-04-25
2015.4/23(木)晴 単独
 碧岩・大岩(昨秋の記事はクリック)に登らない事にしたので時間はたっぷりある・・・なのであっちこっち寄り道!
まずは、山頂で写真を撮ってくれた方が、「大仁田ダムの上の所からのアカヤシオがきれいに見えますよ」と教えてくれたので、橋を渡りひとっ走り・・・

大仁田湖の上に見える山、あれはもしかして「大津」? アカヤシオのピンク色がポツンポツンと見える・・・昭文社の地図では、碧岩・大岩同様破線ルートになっているが、読図力が必要のように書いてある。早く地図読みマスターして近い将来絶対行きたいな・・・アカヤシオ当たり年に! またまた目標が出来て何だか嬉しいな・・・
・大津?                               ・三ツ岩岳
IMG_0146-1_convert_20150425174139.jpg IMG_0149-1_convert_20150425182024.jpg

・・・三段の滝まで行く通り道にある蝉の渓谷とやらに寄ってみる。
お~ぉ、 俳諧:松尾芭蕉が「静けさや岩にしみ入る蝉の声」と詠んだところだそうな・・・
尚、この地の名称の「蝉」は、狭水の転訛といわれている・・・フムフム・・・
迷ハイカーのくろすけ、しみじみと渓谷を眺めたのは言うまでもありません・・・
IMG_0152-1_convert_20150425190011.jpg IMG_0158-1_convert_20150425174441.jpg 
初夏モード・・窓を全開にして、風を切って行く ・・・のどかな山村の春爛漫が・・・
IMG_0163_convert_20150425184538.jpg

                 ・三段の滝に行く前に、少し先に進んで熊倉不動滝も見てみる
                  うっかり見過ごしてしまうような小さな滝でした・・・
                   IMG_0165-1_convert_20150425191824.jpg

碧岩・大岩登山口の小さな駐車場に車を止めて三段の滝へ・・・ 
(碧岩を源流とし約50mの高さを3段に分けて流れ落ちる)
IMG_0182-1_convert_20150425194140.jpg IMG_0227-1_convert_20150425194240.jpg
帯状に見える赤い岩肌が滝に凄みをだして何ともいい感じ・・・
滝の反対側の高い所にはミツバツツジが1本だけある・・・何とか滝と一緒に撮れないもんかなぁ~・・・
おっ、滝壺の先が渡れる幅ではないか・・・ピョ~ン・・・反対岸から岩を登り、山の斜面に取付く・・・
お~バッチリ!
IMG_0223-1_convert_20150425200419.jpg IMG_0206-1_convert_20150425205825.jpg

IMG_0204-1_convert_20150425200710.jpg IMG_0194-1_convert_20150425200647.jpg 
写真と俳句は感性の切り取り方が非常に似ていて、そのうち勉強したいと思っているのですが・・・当分暇なし、お預けで~す・・・お転婆だから撮れたそれぞれ・・・ くろすけ、感じるままに・・・
IMG_0188-1_convert_20150425205741.jpg
ミツバツツジ、もう葉っぱが出ていて、滝と一緒に撮れるのはギリギリだったのかも・・・
光りに透けて、たくさんの蝶が舞ってるようです・・・     ※クリックで拡大可
IMG_0203_convert_20150425204203.jpg
この後、山をエンヤコラ巻いて登り、滝の落ち口まで下りてみる・・・
大きな岩の先が落ち口です・・・傍まで行って覗いて見る・・・  満足して戻る・・・と、
大きな岩の上には ヒカゲツツジの花がポツリと数える程・・・
スンゴイ!この岩の上には土などないのに・・・何と言う力強さ、生命力なのでしょう・・・感動!
IMG_0215-1_convert_20150425211608.jpg IMG_0221-2_convert_20150425211641.jpg
しっかりと三段の滝を楽しみ、往路を戻る・・・
・せせらぎの春・・・ヒトリシズカ達のおしゃべりが聞こえてきそう・・・
IMG_0235-1_convert_20150425215414.jpg
朽ちた橋の上に咲いていたエイザンスミレを最後にパチリ・・・駐車場に戻る。
IMG_0172-1_convert_20150425221152.jpg IMG_0238-1_convert_20150425215506.jpg 
街道沿いは枝垂桜もまだ少し花をつけており、モクレン、ユキヤナギ、レンギョウ、ツバキ、シャガ、大根の花、etc・・・賑やかに山里を彩っていました。そして様々な新緑の萌える中に、真っ盛りの花桃の強烈な赤やピンクの色が、南牧村を一層華やかに美しく演出していました・・・。
・山桜はまだ咲いてる・・・
IMG_0239_convert_20150425215602.jpg
・大根の花の群生とシャガの群生が隣同士・・・
IMG_0251_convert_20150425220205.jpg IMG_0255_convert_20150425220254.jpg

南牧村の春爛漫を車窓から眺めながら、高速に乗る・・・バンバン飛ばして予定より早く我が家へご帰還・・・出会ったすべてに感謝!


<おまけ>
今宵も駄作を2句・・・

春色の風のハミングアンダンテ

風の恋五線紙にのせ春生まる


         にわか俳人 否  迷ハイカー by まっ黒くろすけ

※俳句は毎度即興の駄作ではありますが、無断での引用お断りいたします・・・と言う程のレベルでもないのにすみません。m(__)m
タグ :

西上州:三ツ岩岳

 2015-04-23
アカヤシオ追っかけ隊 のくろすけ、今年は予定を組めそうもなく、じっと我慢!
…のはず…だったのですが、予定してたものが流れ、1日空きができた・・・  

アカヤシオは昨年が当たり年だったので、今年はたぶん・・・・・・だろうなぁ・・・
ネットで南牧村のアカヤシオ開花情報を見ると、「三ツ岩岳」「碧岩」が見頃との事・・・
ヨッシャ~・・・逢いにいこ、行こう!
久し振りにレンタカーを借りた・・・ビュンビュン高速を飛ばす・・・

2015.4/23(木)晴 単独
下仁田IC-三ツ岩岳登山口(大仁田ダム)…分岐(尾根コース)…南西鞍部…分岐…三ツ岩岳1032.1m…分岐…竜王大権現…分岐…登山口

初夏を思わせるような陽ざし…暑い! 平日だが、車が数台止まっている。8時ジャストスタート。
尾根コースを選択し杉林の急登を行く。雑木林に変わり鞍部へと出る。
IMG_0001_convert_20150423223557.jpg IMG_0002_convert_20150423223630.jpg IMG_0005_convert_20150423223714.jpg IMG_0009_convert_20150423223815.jpg
アカヤシオがポツンポツンと登場・・・尾根のアップダウン(急な下り)・・・落ち葉の中に小さなカタクリが数輪。
IMG_0013-1_convert_20150423223901.jpg IMG_0014_convert_20150423223924.jpg IMG_0019_convert_20150423223954.jpg IMG_0026-1_convert_20150423224016.jpg
の~んびり、ゆっくり、心ゆくまで花達を鑑賞しながら・・・
・艶やか・・・ミツバツツジ
IMG_0033_convert_20150423235737.jpg
木の根っこの急登、頭上にアカヤシオ、アカヤシオは所々に咲いてる感じ・・・
IMG_0041-1_convert_20150424000121.jpg IMG_0046-1_convert_20150424000143.jpg IMG_0051-1_convert_20150424000205.jpg
分岐を過ぎると上州の峰々が・・・
IMG_0056_convert_20150424000229.jpg
貴女に逢いに来ました・・・優しさ色に癒されます! 
IMG_0060-1_convert_20150424004600.jpg
しばし大展望を楽しむ・・・※クリックで拡大可
IMG_0064-1_convert_20150424000322.jpg
の▲アップ・・・妙義山~黒滝山~鹿岳~四ツ又山など
IMG_0063_convert_20150424030626.jpg

IMG_0067_convert_20150424004139.jpg IMG_0070_convert_20150424004050.jpg
青空をキャンバスに・・・美しすぎて眩しい・・・            ※キャノンEOSM撮
IMG_0076-1_convert_20150424003916.jpg
 カメラの違い、花・空の色等はっきり違いますね・・・    ※オリンパスTG850撮             
P4230091_convert_20150424193329.jpg

               ・抜きつ抜かれてご一緒した単独の女性に撮って頂きました。m(__)m
                 素晴らしい大展望の 三ツ岩岳山頂1032.1m
          IMG_0084_convert_20150424000919.jpg
下山は竜王大権現コース。三ツ岩岳を振り返る。ピンクに染まる場所なのに・・・ほんとに花着きが悪過ぎ!
IMG_0116_convert_20150424001122.jpg IMG_0120_convert_20150424003548.jpg
ひかりはマジシャン!・・・うっとり!                  ※オリンパスTG850撮
P4230099_convert_20150424191222.jpg
みなぎる春力・・・黄緑色の新芽がツンツン! 巨岩が立ちはだかる横を通り抜ける・・・木々の若葉がきっれい!
IMG_0108-1_convert_20150424001813.jpg IMG_0128-1_convert_20150424001837.jpg IMG_0134-1_convert_20150424002913.jpg
こちらのコースも激下り!巨岩に竜王大権現が祀られている。新緑が眩しいほどに美しい!ロープ有りの箇所。
IMG_0136_convert_20150424005310.jpg IMG_0137_convert_20150424005340.jpg IMG_0141_convert_20150424005415.jpg IMG_0143_convert_20150424005444.jpg
分岐に合流して間もなくに登山口に戻る。
本日出会った人5人(単独3人・ご夫婦1組)。ヒカゲツツジはすでにほぼ終わりで、崖地に数える位の花しか残っていませんでした。やはり花つきが悪かったのかも・・・
「アカヤシオ」予想通りの花つきでしたが、ちょっとだけでも綺麗な花達に逢えて満足・でした。

隣りの烏帽子岳(南牧村情報1部咲き)から下山してきた人がいたので聞いてみると、アカヤシオはやはりポツンポツンだったとの事。今日はこれから、昨秋行った碧岩・大岩に行く予定でしたが、たぶん同じ感じだろうからと止め、滝だけはまた見てみたいと思っていたので行ってみる事に・・・。
三ツ岩岳は、2010.4/29に来た時もはずれ年。
今度来る時は、両山共にアカヤシオのトンネル、そして全山ピンクに染まる時に・・・是非とも! 


※三段の滝へ続く・・・
タグ :

地図読み実践!(^^;

 2015-04-20
今更・・・の感もありますが、
「地図読み」・・・やっぱ、スキルアップの必須項目!

単独で山を歩くようになってから、毎年「今年こそ今年こそ」と思いながら先延ばしにしてきた「地図読み」。
今はGPS時代でもあるが、やっぱ基本は地図読みができなければ・・・と、今年は決意も新たに・・・


さっ、今年こそでしょう、くろすけ!

2015.3/14(土)晴
三浦アルプス : 神奈川>  
津田沼ヨシキ主催:参加者9名K講師他サブ1名

「机上での内容を復讐し、予習をしてきて下さい。」って事だったが、先月は忙しすぎて暇なし・・・
現地では経験有りの方が多く、初めてのくろすけはその時はわかったような気がするだけ でした。

道中は変化が有り、中々面白いコースでしたが、目標を見落としたり、見誤ったり・・・
後半、グループ行動有り・・・経験者に頼るくろすけ・・・
・逗子駅出発                         遠くに鷹取山も見えました。
P3140003-1_convert_20150418232006.jpg P3140006_convert_20150418232031.jpg P3140019_convert_20150418232113.jpg P3140021_convert_20150418232137.jpg
二子山からは沢コースを行く・・・地図とコンパス、地形をよく観察しながら・・・
P3140028_convert_20150418232220.jpg P3140035-1_convert_20150418232238.jpg P3140045_convert_20150418232513.jpg P3140055_convert_20150418233206.jpg 
マテバシイの並木がいい感じ・・・観音塚のタブの木                 下山後はバスで逗子駅へ
P3140062_convert_20150418232553.jpg P3140072_convert_20150420202322.jpg P3140076_convert_20150418232652.jpg P3140081-1_convert_20150418233506.jpg



2015.4/18(土)晴
<奥武蔵・大高取山(埼玉)>
ヤマケイ主催:参加者19名+S講師他サブ2名

あ~こんな日は、「アカヤシオ」・・・。なぁ~んて、越生駅に着いた時は邪念が・・・
イカンイカン・・・スイッチ切り替え!

前半は基本を学び、後半はグループ行動で地形図に載っていないニセピークや道の踏破にチャレンジ!
グループ行動での順番で先頭に立った時は、心臓が・・・
真剣ですが・・・惑わされることばかり・・・  まだまだだぁ~・・・。
(山の中に入ってからは、写真を撮るゆとりもなく、写真はホットした所で撮ったものばかりです・・・

・東武越生線:越生駅9:00集合             ・越生神社へ向かう・・・
P4180001-1_convert_20150420235147.jpg P4180006-1_convert_20150420235204.jpg P4180009_convert_20150420235224.jpg
・神社の境内で準備体操・・・・道路の先にはダイコウソウがハミング・・・
P4180015-1_convert_20150420235251.jpg
・神社境内の咲き出したばかりのツツジ、朝のひかりを浴びて眩しいほど・・・
P4180014_convert_20150420235312.jpg
・無名戦士の墓の階段         ・隣りの五大尊つつじ公園をチラ見・・・   ・激しく炎のごとく・・・
P4180019_convert_20150421003912.jpg P4180021_convert_20150421003929.jpg P4180024_convert_20150421003947.jpg
・無名戦士の墓展望台から       ・本日の空                ・木の根っこロード
P4180027_convert_20150421004005.jpg P4180030_convert_20150421004023.jpg P4180032_convert_20150421004040.jpg
・幕岩展望台               ・大高取山三角点             ・山桜の花びら散る登山道
P4180037_convert_20150421004059.jpg P4180038_convert_20150421004114.jpg P4180041_convert_20150421004135.jpg
・桂木観音    ・パワー全開のミツバツツジとモミジの赤い葉っぱの共演  ・咲き始めの八重桜
P4180045_convert_20150421004558.jpg P4180050_convert_20150421004635.jpg P4180052_convert_20150421012600.jpg
・一面にすみれとサクラソウのミニ群落が…   ・虚空蔵尊          ・里山は様々な緑の萌え
P4180055-1_convert_20150421004655.jpg P4180059_convert_20150421004714.jpg P4180063_convert_20150421004736.jpg
・雉まで登場               ・花桃の濃ピンクが青空に映える   ・越生のゆず之介・・・ぐびぐびっと
P4180065-1_convert_20150421004759.jpg P4180066_convert_20150421004814.jpg P4180069_convert_20150421004830.jpg

 わかれば面白い!・・・何としても身に付けた~い!・・・やっぱ、場数こなすことなんだろうなぁ・・・
「よし、頑張ろう!」・・・と健気・前向きな くろすけなのでありました・・・
何十年ぶりかの学び、脳には新しい味噌を仕込まなくては・・・こりゃ大変!
・・・  
(あと2回ほど地図読み講座参加するつもり)
タグ :

こんな所に・・・

 2015-04-17
2015.4/17(金) 晴時々曇

アラッ
こんな所にやんちゃな子達がいるぞ・・・
まるで廊下に立たされてるみたいだ・・・

全体責任?・・・                                  
                                    勤務先駐車場付近にて      ※クリックで拡大可
IMG_0459-1_convert_20150417185349.jpg

おい、お前のせいだぞ・・・何言ってるんだよ、お前だって同じじゃないか・・・
んっもう~、みんなが悪かったんでしょう・・・( `ー´)ノ


IMG_0450_convert_20150417190009.jpg

お腹もすいてきちゃったし、ちょっと疲れちゃったよ~・・・
も少しだ・・・頑張ろうぜ!みんな!・・・(*^^)v


IMG_0462_convert_20150417190321.jpg

時々神妙な顔つき・・・・でも底抜けに明るい・・・フフッ、 反省の色なし・・・
はるか昔の少年少女時代・・・・・・もうこんな光景は見られない・・・




過去にタイムスリップ、
少年少女達のたわいもないおしゃべりが聞こえてきた…。


タグ :

本日の空景・・・

 2015-04-15
2015.4/15(水)晴時々曇

・勤務先屋上駐車場スロープにて 8:28
 深呼吸して・・・空になる・・・
IMG_0417-1_convert_20150415193323.jpg

・勤務先屋上駐車場にて 15:30
 空旅へ誘う・・・雲の列車・・・貴女をお待ちです
IMG_0428-1_convert_20150415193359.jpg

・我が家の2階にて 17:35   ※クリックで拡大可
 光芒・・・永遠の中の今日という時間・・・
IMG_0434-1_convert_20150415193518.jpg

・我が家の2階にて 17:40   ※クリックで拡大可
 スポットライトは・・・陰の貴女に・・・
IMG_0439-1_convert_20150415193550.jpg

・我が家の2階にて 18:08   ※クリックで拡大可
 日の悲喜こもごも・・・茜色に染めて・・・
IMG_0444_convert_20150415193628.jpg

今日も大好きな空を眺めて、雲と光りの演出にドラマを感じました。

タグ :

今日も雨・・・

 2015-04-14
2015.4/14(火)小雨 
 
 今日も雨。菜種梅雨というのでしょうか・・・。 
この位の雨だったらやっぱり山へ行くべきだったかな・・・などと思いながら、急ぎの郵便物があったので、郵便局へと歩いて出かけた。湿度が高いのか暖かな雨だ・・・。歩道を歩いていると・・・
見っ~け!小さなスミレ・・・
IMG_0398-1_convert_20150414171246.jpg

風がどこからか種を運んできたのでしょう・・・コンクリートのほんのわずかの隙間に、
逞しい、ど根性もんのスミレ達・・・
IMG_0401_convert_20150414171347.jpg

10日の日もお墓参りの帰路、思い出の地をドライブしながらのんびりボ~っとしていたが、今日も1日中色んな音楽を聴きながらボ~ッとしていた。ボ~ッとしながら、やっぱくろすけは山へ行きた~い~、早く沢にも入りた~い・・・・と、切ないまでに思うのであります・・・もう最大の楽しみ・癒しはこれしかないのであります・・・ 

今日昼間何度も聞いていた曲は、ショパン:ノクターン第20番嬰ハ短調「遺作」、バッハ「G線上のアリア」、いずれも高校生の時、音楽の時間に初めて聞いたクラシック音楽。そう言えば、教室を真っ暗にしての音楽鑑賞の時間が、何にもしなくてよくって大好きだったなぁ・・・。今何十年振りかであらためて聞いてみると・・・やっぱ、名曲は素敵ですね!生命の奥まで響きます!  
昼間ほとんどクラシック漬けだったので、今宵は格調高い曲よりも、よりナチュラルな曲想の大好きなS.E.N.S.「風のように」他で締めて、休むことにしましょう・・・  

カテゴリ :日常:身近な花・紅葉 トラックバック(0) コメント(-)
タグ :

OFFな日・・・

 2015-04-12
2015.4/10(金) 曇夕方小雨

 予定の計画が流れ、今日はOFF日になった。明日は亡父の誕生日だった事を思い出す。そうだ、父と兄のお墓参りに行こう・・・。「お彼岸の日には足を運べなくてごめんなさい・・・ 」・・・・・・・

 お墓は山を削り取った高台にある。墓地の入口の石段脇には山吹がこぼれんばかりに咲き、明るく迎え入れてくれる。子供の頃は、ここで肝試しなどしたもんだ・・・その頃鬱蒼と茂っていた山林も今は伐採され、すっかり明るくなっている。変わらない石段は角が取れ苔蒸して時代を感じさせる・・・石段を登りつめ、墓地に入ってすぐの場所に父と兄の眠るお墓がある。

IMG_0388_convert_20150412185443.jpg

父と少し先を急いでしまった兄に手を合わせ、昨年9月に久し振りに母のお墓参りに行った事など諸々近況報告した。ふと、後ろを振り返ると、山の斜面には薄紫色のスミレが咲き乱れていた・・・鬱空が瞬時に春色に塗り替わった。父と母、そして兄にありがとう・・・悔いないよう、残りの人生生きて行きます・・・どうぞ見守って下さい・・・。

IMG_0386_convert_20150410222405.jpg

帰路、生まれ育った思い出の地をドライブ・・・随分と変わってしまい、少々寂しい思いにかられた・・・時の流れを思い切り感じた・・・思い出は心の中に・・・セピア色になっても消える事はない・・・  


久し振りに追われるものから解放された・・・。
忙しすぎるくろすけ、やっぱ時には何もかも忘れてボ~ッとする日が必要だ・・・。
ボ~っとただ空を見つめながら・・・
風になって・・・雲になって・・・
ただボ~~っと・・・宇宙の果てまで・・・ただボ~~~っと・・・ 


<おまけ>
本日も駄作を3句・・・

 一服の煙の先に濃山吹

 日溜りに星散りばめる犬ふぐり

 風戯ぶひらひらキッス花辛夷

        にわか俳人 否  迷ハイカー by まっ黒くろすけ  まっくろくろすけ まっくろくろすけまっくろくろすけ 

※俳句は毎度即興の駄作ではありますが、無断での引用お断りいたします・・・と言う程のレベルでもないのにすみません。m(__)m
カテゴリ :日常:身近な花・紅葉 トラックバック(0) コメント(-)
タグ :

巡り来る春に・・・

 2015-04-09
2015.4/9(木)曇時々晴れ

 昨日は突然の雪に。 早朝7時20分頃から勤務先ではみぞれっぽい雪になり2時間近くも降り続いた。
「春の雪」、銚子市では統計を取り始めてからの最も遅い降雪(1925.4/6)を90年ぶりを更新、
東京でも2010.4/17以来の4月の降雪だそうだ・・・

 今日も早朝出勤のくろすけ、真冬並みに戻った寒気の中、チャリで冷たい風をきりご出勤・・・ 
そして裏方の受付嬢 として、爽やかに皆さんを迎え入れる・・・

雪にも負けず・・・我が家の本日の花木たち・・・
・ヒメウツギ、1週間位前から咲き出していたのですが・・・
IMG_0369_convert_20150409170952.jpg

・大好きな山吹は満開、アケビも凄い勢いでトンネルになってきた。そのうちアケビの花は甘い香りを放つ・・・
IMG_0360-2_convert_20150409164434.jpg IMG_0375-1_convert_20150409175348.jpg
シャガの花は、だいぶ前から咲き出していたので花びらが少し傷みだしていた・・・
 こちらは寒さに震えているようだ・・・
IMG_0368-1_convert_20150409191955.jpg

何れの花木たちも昨年よりずっと早く咲き出している。今年は桜も早かったし、山の花達も早いのかなぁ・・・。

 我が家のわずかな花木達、そして自然界・・・誰に教わるわけでもなく、それぞれのセンサーで季節を感知し芽生え、葉を出し、蕾となって花を咲かせる・・・人智を超えたセンサーがDNAの中に組まれているのだろう・・・。
人生にも春夏秋冬の季節がある。新たなる人生への旅立ちの「春」、くろすけも今年は、山を「基本に戻って・・・」と、色々スキルアップ・チャレンジし始めたところ・・・いつまでも大好きな山を沢を・・・・生涯「永遠の恋人」として少しでも多く共に暮らせるように・・・新たなる出発!・・・くろすけのニューディール始めました・・・表現が古!ですね。 



 昨日今日とスローバラードの曲(歌謡曲)を聴いている。
秋元順子「枯れない花」、チェウニ「星空のトーキョー」・・・結構気に入りました。
カテゴリ :日常:身近な花・紅葉 トラックバック(0) コメント(-)
タグ :

小雨降る海老川:桜ロードを行く・・・

 2015-04-05
2015.4/5(日)時々小雨

 珍しく日曜のお休み。そして珍しく日曜なのに家に一人・・・。ゆっくりめに起きて・・・
やっぱり今日を逃したら今年は桜をしみじみ眺める機会はないかもしれない・・・出掛けよう!・・・・・・

水辺の桜が大好きなので、迷う事無く近くの海老川へ・・・
連日の強風で花は大分落ちてしまっていたが、桜の花びらの敷き詰められた路を、時々の小雨にしっとりと濡れながら散策した・・・
IMG_0193_convert_20150405143304.jpg

IMG_0211-1_convert_20150405135348.jpg

IMG_0192-2_convert_20150405133118.jpg

IMG_0212-1_convert_20150405135406.jpg

IMG_0219_convert_20150405142224.jpg IMG_0220_convert_20150405142243.jpg

IMG_0239_convert_20150405143741.jpg IMG_0252_convert_20150405143703.jpg 

IMG_0276-1_convert_20150405141142.jpg

IMG_0265_convert_20150405141402.jpg

IMG_0291_convert_20150405135320.jpg

IMG_0330-1_convert_20150405135436.jpg

IMG_0353_convert_20150405140152.jpg

IMG_0340-1_convert_20150405142323.jpg IMG_0266-1_convert_20150405142813.jpg

時々の小雨だったので、カッパを着て傘はささずに歩きました。日曜日ですので、花の見納めと思ってか、結構皆さん散策に来ていました。桜は、いいですね、有名・無名に関わらず一様に美しい・・・優しい気持ちにしてくれます・・・。
青空の下で眺めたかったですが、今年は満開の桜の時期は、数える程しかお天気の良い日がありませんでした。
これから北上して行く桜の開花・・・
くろすけは花追い人になるのが憧れ・・・
今はせめてこの気持ちを風に託して雲に託して・・・



<おまけ>
本日も駄作を3句・・・

 追憶の扉を開くかな

 幻の名画が生まるの水面

 ひとひらのびら風に悔いのなし


              にわか俳人 否  迷ハイカー by まっ黒くろすけ

※俳句は毎度即興の駄作ではありますが、無断での引用お断りいたします・・・と言う程のレベルでもないのにすみません。m(__)m
タグ :

感謝賞!・・・???

 2015-04-02
「感謝賞」
おめでとうございます
・・・の案内状にビックリ!

抽選で感謝賞の「昼食付日帰りバス旅行4990円(税込):ずわい蟹食べ放題」なるものに当選したとの事。
そう言えば、勤務先ショピングセンターの20周年記念イベントの「新春プレゼントキャンペーン」にダメもとで応募していたんだわ~・・・


くじ運にはめっぽう弱いくろすけ、過去振り返っても当たったと言う事が殆ど無い・・・。
が、そんなくろすけの人生に異変が・・・今年お正月某美術館のプレゼントコーナーで、素敵なブレスレットを当て
シンデレラ気分を味わったばかりなのだ・・・今年はツイてる!・・・
・・・かな?

正直蟹には余り魅力を感じなかったのだが(過去某社の企画:忘年山行で珍しい蟹も食べられるという事で参加した事があったが全然期待はずれだったことがあったので・・・)、くろすけにとっては、「当たった」・・・と言う事が大事だったので、御同伴者も同価格でご案内という事だったので、暇を持て余している夫を誘って参加する事にした。4月は夫の誕生月でもあるし、くろすけからのプレゼントにする事にした。

2015.4/1(水)曇時々晴れ夕方霧雨

 予定の時間より少し遅れて、地元ショピングセンターをバス2台で7:48出発。くろすけ達は1号車(1組キャンセルが出たという事で39人の参加者:ご夫婦の方々が半分位) 熟女のガイドさんは、「女性版:綾小路きみまろ」でなかなかユーモアたっぷりで案内が上手だ。
車窓からは、桜満開の景色があちこちに・・・中央自動車道一之宮御坂ICで下りる・・・(山梨県笛吹市)
まずは、
① 甲州わさび漬けセンター
P4010003-1_convert_20150402204536.jpg P4010002-1_convert_20150402204552.jpg
いきなりのお買い物(お土産)タイムに面食らったが、一般のツアーってこんな流れなんですかね・・・
7種類のわさび漬けを試食・・・何だかみんな美味しく感じる・・・白いご飯が欲しくなる・・・つい3種類程(もろみ・キノコ・海苔)買ってしまう・・・他にもいろいろあったが、レーズンのリンゴ酢漬けが気に入って、今日は2袋サービスするよとかに乗せられ「干しぶどう」も購入・・・+ 桃のゴロゴロ入ったプリンも・・・。
                                             車窓から・・・笛吹市御坂町の桜
P4010004-1_convert_20150402204610.jpg

②モンデ酒造
P4010007-1_convert_20150402212748.jpg
さく~っと工場見学後、ワインの試飲に・・・。夫はお酒を飲まない(飲めない)人なので、試飲はせずぶどうジュースを飲んでいた。 くろすけは、父親が飲べいだったのでそのDNAをしっかり受け継いだらしく、全種類(11種類?)試飲し、更に気に入った白ワイン(辛口)を数回頂きました・・・なのに、夫の手前購入せず・・・モンデ様ごち!でした。m(__)m
たまには、アルコールに酔う感覚も、決して嫌いではないことを再確認するくろすけなのでありました・・・

③エル・ファクトリー(ジュエリー工房)
ジュエリーロードを歩いて(29種類・約7万個の天然石たち)店内に招き入れられる。超高級ダイヤモンドのネックレス2点の紹介・・・見せられる・・・魅せられる・・・写真はレーザーホールダイヤモンド(ダイヤモンドの輝きを最大限に発揮するための究極の留め方)、身体のほんのわずかな動きを敏感に感じ、常に揺れて輝く・・・確かに魅惑のジュエリー
company_main_convert_20150402215913.jpg laserholedia_convert_20150402220320.jpg
バスの中で、ジュエリークイズ4問に応えて提出していたのだが、その解答が発表され、17人の正解者にローズクォーツ1粒のプレゼント有り(くろすけも正解でGET!)、その後工房で様々なアクセサリーを実際に身に付けたり外したりしながら、ちょっとだけ女性であった事を思い出すくろすけなのでありました。でも、くろすけは、どちらかというと加工されたジュエリー達よりも原石に惹かれるタイプなのであります。子供の頃から石ころ集めが好きで、きれいなもの・形の面白い物等集めていました・・渋い趣味でした。天然石達には、地球誕生と共にのロマンがあり、魅了されます。機会があれば憧れの黒曜石:玲瓏を訪ねて北海道十勝市にある某工房を訪ねてみたいと思っています。
・・・と、ここで思わぬ石に魅了され、のせられてしまって・・・と言おうか、想定外のお買い物をしてしまいました・・・「神明シリカ」・・・遠赤外線を放出する北海道の神明で採れる石・・・血行が良くなり肩こりなどには効果抜群とか・・・くろすけ、夫の健康の為そして誕生日のスペシャルプレゼントと言う名目で気前よく(ハハ、分割です。)大奮発してネックレス購入。実はくろすけは万年肩こりの人・・・昼間はくろすけがつけて、夫が寝てる間つけるという事になりました・・・

④里の駅で昼食(ずわい蟹食べ放題!)
山梨でずわい蟹・・・というのもなんなんですが・・・
P4010012-1_convert_20150402232722.jpg
蟹肉を取り出すフォークは、毎回持ち帰る人が多く生産が間に合わないんだとか・・・
P4010011-1_convert_20150402193206.jpg
ガイドさんの話しで2杯敗食べれば元が取れると言うので、頑張っては、食べてみましたが・・・
やはり思ってた通りでした・・・期待して行かなくて正解でした・・・もう、私たちの年になると良質のものを少しで十分ですね。昼食は、ずわい蟹の他にほうとう(小鍋)・ミニ天ぷら・漬物・山菜のセットでした。勤務先へのお土産(くろ玉)はここでGET。

里の駅裏の桃の花畑・・・・咲き始めです。ピンクに染まる桃源郷になるには、あと2~3日でしょうか・・・
一人抜け出して、写真を撮りに行きました・・・
P4010016_convert_20150402232220.jpg P4010018_convert_20150402232240.jpg

⑤桔梗屋
信玄餅工場見学・・・90段の階段があると言うので、夫は脚が悪いので却下。ツアーの団体が結構入っていて盛況のようでした。信玄餅と信玄プリンをGETして、信玄ソフト(濃厚バニラに信玄餅が3個・黒蜜)を頂く・・・。
昨年娘と山の帰りに初めて食べましたがメチャ美味!だったので、夫にも薦め、また頂きました。
mainimg_convert_20150402235429.jpg P4010041-1_convert_20150402235450.jpg
桔梗屋の前の桜
P4010038_convert_20150403000445.jpg

⑥ハーブ庭園:旅日記
P4010049-1_convert_20150403002208.jpg
まずは、温室の中を見学・・・ステビア(甘味料:ハーブ)、ローズゼラニウム、ビルベリーの効用など、見て触って感じての体験をさせて・・・結果的にそれぞれの商品を買わせる戦法・・・笑いを取りながら、実に巧みに欲しくなるように洗脳して行く・・・マダムキラーならぬナビ達だ・・・結構乗せられて購入者続出!・・・くろすけも、ついその気になりそうだったが、夫への想定外の高価なプレゼント品をGETした事を思い出し・・・ブレーキ、ブレーキ!

温室から出るとチューリップ畑が広がっていた・・・背景の山々がチューリップの引き立て役だなぁ・・・
P4010069_convert_20150403002409.jpg

以上で本日の行程終了・・・何の事はない、本日のツアーは「お買い物ツアー」だった。商魂たくましい充実の内容でした。(笑) くろすけ、大人の社会見学させて頂きました・・・やっぱ、くろすけは山(大自然)が一番・・・夫への誕生日プレゼントにした日帰りバス旅行・・・色いろのせられてお買い物もしてしまいましたが、まっ、これも良い思い出になるでしょう・・・

地元に着く頃には、霧雨になってしまい、散財?のバス旅にふさわしい?締めとなりました。

                 刹那に酔う、酔える人生に乾杯!
                P4010076-1_convert_20150403011157.jpg
                          by まっ黒くろすけ
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫