冬でも沢へ ①

 2016-01-27
<表丹沢/水無川水系:ヒゴノ沢>
水無川本谷、源次郎沢、セドノ沢、新茅ノ沢、モミソ沢ばかり有名な表丹沢にあって、あまり見向きもされないが内容は劣るほどではなく良い沢。表尾根にダイレクトに突き上げる。読図にはうってつけ。(kamog先生の紹介文より)

2016.1/21(木)晴のち曇

 昨年末お世話になったKamog先生の所(マウントファーム登山学校)では真冬でも沢登りの講習がある事を知り、平日ですがお願いして[真冬の沢]探検?して来ましたぁ~・・・
くろすけの2016年の沢始め・・・早くも始まり始まり~・・・
渋沢駅北口8時集合出発・・・  お天気は沢日和 
9:15新茅荘前スタート。戸川林道を南下し、表丹沢林道起点ゲート先へ。先日降った雪がしっかりと残っている。
雪道を40分位歩いただろうか上倉見橋までやって来た・・・    ※写真はクリックで全て拡大可
P1210001_convert_20160411201907.jpg P1210003_convert_20160411201941.jpg P1210005_convert_20160411202002.jpg P1210006_convert_20160411202027.jpg
これより入渓。木々がなぎ倒されまるで藪、手で払いながら潜り抜けて行くと大きな岩右下には小滝が見えて来た
P1210008_convert_20160412175719.jpg P1210010_convert_20160412175746.jpg P1210015_convert_20160412175835.jpg
先の方にどうやらF1:6mのようだ。いつもなら左岩壁を登るそうなのですが凍ってる個所有り、戻り巻く事に
P1210016_convert_20160412180906.jpg P1210019_convert_20160412180957.jpg P1210021_convert_20160412181020.jpg
右岸植林帯の際を高巻く・・・       ・F1上流の堰堤の先へ      ・クライムダウン
P1210023_convert_20160412182356.jpg P1210027_convert_20160412182417.jpg P1210030_convert_20160412182447.jpg
・雪景色の沢を進んで行く・・・             ・おっ、また滝が見えて来た・・・
P1210034_convert_20160413111615.jpg P1210035_convert_20160413111635.jpg
F2:7mは二俣、手前の1m釜持ち小滝右壁をKamog先生がバイルで雪をたたき割りながら登って行きます。
くろすけは、雪面が剥ぎ落とされた岩壁を慎重に登って行きます・・・
P1210037_convert_20160413111711.jpg P1210038_convert_20160413111735.jpg
・F2:7m左岩壁登るが落ち口に雪がたっぷりで難儀する・・・
P1210040_convert_20160413111804.jpg P1210043_convert_20160413111828.jpg
この小滝からくろすけが少しだけ先頭を行きます・・・ Kamog先生も続きます・・・
P1210048_convert_20160412205234.jpg P1210049_convert_20160412205301.jpg
この小滝を越えてからKamog先生がまた先頭を行きます・・・岩の間を抜けたりと中々面白いです・・・
P1210051_convert_20160412205857.jpg P1210054_convert_20160412205922.jpg P1210055_convert_20160412205949.jpg
小滝を楽しんだ後、少し先に見える岩の手前から左岸に5分ほど高巻き沢に下りる・・・
P1210058_convert_20160412211206.jpg P1210059_convert_20160412214410.jpg  P1210061_convert_20160412211232.jpg 
うひゃぁ~!た~~~っぷりの雪・・・(^^; 
P1210063_convert_20160412213740.jpg
少し先に進むも こりゃ時間がかかるかも ・・・と、
700m付近から右岸の急斜面に取付き烏尾尾根にエスケープする事に・・・(沢靴でキックステップ!
P1210064_convert_20160412220921.jpg P1210066_convert_20160412221006.jpg
激!急斜面で~す(写真では伝わらないな )・・・ヒ~コラ45分ほど頑張って・・・烏尾尾根着いたぁ~
P1210067_convert_20160412223943.jpg P1210069_convert_20160412224014.jpg P1210070_convert_20160412224040.jpg
思ってた以上の積雪量です。深い所で30センチ位はありました・・・ すっかり雪山ハイキング・・・
P1210075_convert_20160412224108.jpg P1210079_convert_20160412224131.jpg P1210080_convert_20160412224157.jpg
やっと土が出て来た頃に新茅荘の屋根も見えて来た~14:50駐車場到着。お疲れ様でした。m(__)m
P1210081_convert_20160412224224.jpg P1210084_convert_20160412224252.jpg P1210087_convert_20160412224326.jpg

帰路、湯花楽秦野で入浴。
沢でも山でも特別寒いとも思わなかったが、お風呂で温まったら身も心もほっこり!・・・
Kamog先生、ありがとうございました。m(__)m
お蔭様で2016年の沢始め、ドラマチック?にスタートきれました。沢の神様、山の神様にも感謝で~す!



 過日の雪がどの位残っているものなのか気にはなっていましたが、沢も山も想定外の積雪量にビックリ!
沢ではもちろん足元も出来るだけ濡らさないよう歩きましたが、滝の落ち口や側壁にもしっかりと積雪が有り、Kamog先生はバイルで崩しながらと何かと大変でした。本日の「真冬の沢」は、すっかり雪山バリエーションになってしまいましたが、思いがけない楽しみ方ができ面白~満足!でした。
さて来月の沢は、どんな顔を見せてくれるのでしょう・・・自然の織りなす景色が楽しみ楽しみ! 



<おまけ>
烏尾尾根に向かう激急斜面で見つけた柊(ヒイラギ)
邪気を払って悪いものを寄せ付けないとされている柊の葉っぱ、
また柊には「先見の明」があると言われているそうです。
くろすけの今年、これからが、柊の秘めたるパワーに護られHappyに導かれていきますように・・・

P1210068_convert_20160412231502.jpg
スポンサーサイト
カテゴリ :沢登りと滝 トラックバック(0) コメント(-)
タグ :

楽しんでま~す冬山(^^♪

 2016-01-20
目指します東天狗岳(北八ヶ岳)・・・
P1090046_convert_20160119200908.jpg

天空のサンゴ!
P1090050_convert_20160119210044.jpg

東天狗岳より西天狗岳 2646mを望む・・・              稜線上ほとんど風無し・・・
P1090081_convert_20160119210326.jpg
                      
                        ワープ!・・・・・
                       P1090114_convert_20160114191234.jpg
                                                                   
 着地!
・ニュウより富士山を望む                    ・白駒池(全面結氷)
P1090191-1_convert_20160119221509.jpg P1100240_convert_20160119222043.jpg
                                             ※写真はすべてクリックすれば拡大可

先日ゆったりと北八ヶ岳縦走してきました。
積雪はメチャ少なかったけど(スノーシュー不要)、それなりの冬山楽しんできました。
1日目 晴 渋の湯~黒百合ヒュッテ~東天狗岳~西天狗岳2646m…中山峠~ニュウ~黒百合ヒュッテ(泊)
2日目 晴 黒百合ヒュッテ~中山~高見石小屋(高見石)~丸山~白駒池~麦草ヒュッテ(泊)
3日目 曇(下界は晴) 麦草ヒュッテ~大石峠~茶臼山~縞枯山~雨池山~三ツ岳~北横岳2472m~北八が岳ロープウェイ

・麦草ヒュッテにて朝焼け        ・茶臼山展望台             ・三ツ岳
P1110283_convert_20160120170118.jpg P1110304_convert_20160120170152.jpg P1110358_convert_20160120170232.jpg

 ※詳細は後日(春頃)まとめて?その後の山旅他含めてアップ予定 (^^; 
(備忘録のためのブログでもあるので・・・何とか頑張ります。)



<ご訪問下さる皆様へ>
いつも気に掛けて頂いてありがとうございます。m(__)m 

多忙につきしばらくブログお休みいたします。(/_;)
桜の咲く頃にはなんとか復活できるといいのですが・・・(^^;
尚、アウトドアライフは冬眠せず続けます・・・(*^^*)

m(__)m           m(__)m           m(__)m
カテゴリ :登山:八ヶ岳 トラックバック(0) コメント(-)
タグ :

2016年スタート!

 2016-01-01
九十九里の片貝海岸にやって来た・・・

新年の夜明けでごザル・・・     6:19                        
P1010001-2_convert_20160102183434.jpg

無風です!・・・人がどんどん増えて来た・・・ 6:30
P1010004-2_convert_20160102183837.jpg

ご来光! 6:55
ひときわ輝きを放って雲の間から2016年の太陽が顔を出した・・・
IMG_0044-1_convert_20160103172952.jpg

 空高く高く飛んで行く飛行機の下に・・・
  群れから離れた一羽のカモメ・・・
  金色に輝き無限の大空に向かって飛んで行く・・・
  君は勇猛果敢なチャレンジャー!
  小っちゃな夢もでっかい夢もある・・・
  そして何より自由の翼がある・・・
  思い切り、悔いなく新しい冒険への旅立ち・・・
  2016年の始まり・・・

                                              by まっ黒くろすけ まっくろくろすけ まっくろくろすけまっくろくろすけ   

IMG_0055-1_convert_20160103165240.jpg


 新年おめでとうございます 

今年は家族で千葉の九十九里海岸でご来光・・・
家族の健康と幸せ、くろすけの新しい旅立ちが限りなくHAPPYでありますように・・・他、しっかり願いました。(*^^*)
Every Mondayのくろすけ、年末もお仕事、元旦だけがお休みの相変わらずの多忙な日々ですが、何とか元気にやっております。
いつもご訪問下さる皆様には、年末年始のご挨拶もできぬまま失礼をしており大変心苦しく思っております・・・
m(__)m
時間が取れるようになりましたら、また皆様のページにご訪問させて頂きます。

新しい年が皆様にとって幸多きものになりますよう心よりお祈りいたします。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
                                         
                                 まっ黒くろすけ  
                                                  2016年元旦



あ~やっとブログが書けたぁ~~・・・すっきりポン!のくろすけ、ついでにおまけも載せちゃお・・・
<おまけ>
元旦の夕景富士(雲変化面白)                      
久し振りに我が家の2階から夕景の富士をを眺めていると・・・                     16:40
IMG_0107-1_convert_20160103214246.jpg
いつの間にやら黒い小っちゃな雲が現れ・・・                                16:53
IMG_0112-1_convert_20160103215235.jpg
あらっ・・・                                                      16:54
IMG_0113-1_convert_20160103220318.jpg
あららっ・・・                                                     16:56
IMG_0115-1_convert_20160103214309.jpg
どんどん繋がって・・・                                               16:59
IMG_0118-1_convert_20160103214328.jpg
一直線の黒雲に・・・面白~い!                                       17:04
IMG_0125-1_convert_20160103214357.jpg

雲はドラマチック・・・イマジネーションが膨らみます。
ありがとう、今日の演出・・・黒雲一直線、くろすけも人生一直線・・・(^^;
勿論、時々寄り道も忘れません・・・(^^♪



カテゴリ :日常:面白いろいろ トラックバック(0) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫