西上州・神成山九連峰&オキナグサ②

 2014-04-08
▲2014.4/5(晴)単独

 オキナグサが見られるという西上州・神成山(かんなりやま)九連峰(富岡アルプス)の低山ハイキング。

<自宅―八柱―新八柱5:46―南浦和6:21―大宮(新幹線)6:507:15高崎(上信線)7:338:27南蛇井8:45…神成山九連峰…宮崎公園(散策)…11:50神農原(昼食)歩約45分…南蛇井>
 ※写真を撮りながらのんびりゆっくり歩いたので時間は参考にはなりません。

 朝一番の電車に乗り、高崎より上信電鉄上信線に乗り換え、改札口で切符(990円)を買う。(Suicaが使えない)車窓からは、満開の桜と共に大好きな上州の山々がはっきりくっきり、そして真っ白な浅間山の貫録の姿も青空に映えて美しい。
南蛇井駅で降りた登山客はくろすけ一人。線路に下りてオキナグサの写真を撮る。今朝は久し振りにキリリと冷え込んだので、オキナグサの花達がまだつぼんだままだ。女の駅員さんから「暖かくなったら開いてきますよ」と聞いたので、帰りにもう一度寄る事にした
IMG_2097_convert_20140406102721.jpg
女駅員さんに頂いたハイキングMAPを見ながら、まずは吉田小学校へ。小学校の桜も満開だ。吉田公民館の所を右折して高速道路を目指して進む。高速道路の斜面のコブシの花を見ながら、信号で右折し、高速の下を潜り抜ける。
IMG_2101_convert_20140406112448.jpg IMG_2105_convert_20140406112724.jpg
のどかな里山の風景が広がり、九連峰も見えている。
IMG_2108+(2)_convert_20140406112512.jpg
案内に従い左折し、細い道に入って行く。
IMG_2109_convert_20140406113016.jpg
一番左端の尖がった山の斜面のアップ。吾妻山と思われるがミツバツツジのピンクに染まっている。何だか先が楽しみだ。
IMG_2110+(2)_convert_20140406112608.jpg
テレビなどでも紹介され有名になった大きなサボテンの家の所を右折する。・・・と、民家のミツバツツジの古木が燃えるように咲き誇っていた。凄い密度でエネルギーに満ち、輝くばかりの美しさ。
IMG_2113+(2)_convert_20140406121321.jpg IMG_2115+(2)_convert_20140406121403.jpg
林道の満開の桜を見上げ通り過ぎるとすぐに新掘神社と登山口の分岐になった。
IMG_2116_convert_20140406114712.jpg
左は椿のトンネルの先が神社、右の階段状になった方が登山口だ。
IMG_2117_convert_20140406115913.jpg
間もなく林にはミツバツツジが現れ、これから先の尾根上、斜面上には至る所満開のミツバツツジが出迎えてくれる事になる。
ザレた急登となるがすぐ尾根に出る。
IMG_2121+(2)_convert_20140406114836.jpg
麓から見上げた斜面(崖)の所だ。
気をつければ行けそうだったので少しだけ下りて写真を撮る。
IMG_2128+(2)_convert_20140406123529.jpg IMG_2127+(2)_convert_20140406123549.jpg
左側の高い所が稲含山、展望の良い山だったなぁ…。
右の小さな尖がりが小沢岳、西上州のマッターホルンと言われているが危険箇所なし。
IMG_2134_convert_20140406124450.jpg
あっという間に吾妻山山頂328.1mには祠とベンチがあり、しばし休憩。素晴らしい上州の山々の展望が広がっている。
IMG_2142+(2)_convert_20140406124757.jpg IMG_2143_convert_20140406124646.jpg
左から四又山~鹿岳(2本の角)~鋤柄山(右の尖がり)
四又山~鹿岳はアカヤシオの頃、鎖場がワクワクの鋤柄岳は紅葉の頃に登ったっけ。
IMG_2146_convert_20140406124957.jpg
ザレた急坂を下ると、先程の崖の続き・・・
こちらの日当たりの良い所ではヤマツツジも咲き出している。
とにかくミツバツツジは、どれも咲いたばっかりの様で花に勢いがある。
IMG_2154+(2)_convert_20140406130741.jpg IMG_2158+(2)_convert_20140406130827.jpg
思わず通り過ぎてしまいそうになったオキナグサのミニ花壇? 
鞍部斜面にロープで隔離され数えるほどで保護されていた。駅で凄い群生を見てしまった後なので、少々拍子抜けした感があったが、いじらしく咲いていた。線路で咲いていた方が伸び伸びしているように感じたのはくろすけだけだろうか・・・。
IMG_2162+(2)_convert_20140406130916.jpg
・稲含山、もう一度登ってもいいかなぁ・・・
IMG_2166_convert_20140407233229.jpg

IMG_2168+(2)_convert_20140407233307.jpg

IMG_2169_convert_20140408000407.jpg
・ポイント 打越の御嶽さん
IMG_2177+(2)_convert_20140408104252.jpg IMG_2179+(2)_convert_20140408104336.jpg
・ポイント
IMG_2181_convert_20140408000527.jpg IMG_2183_convert_20140408000621.jpg

IMG_2184_convert_20140408232555.jpg

IMG_2189+(2)_convert_20140408001742.jpg
・ポイント 旧宇芸神社跡山頂
(テンのはく製動物の糞などの珍しい標本箱が置いてある)
IMG_2194_convert_20140408002017.jpg IMG_2196_convert_20140408002056.jpg
・ポイント
IMG_2200+(2)_convert_20140408002118.jpg
・透き通るような紫色だ
IMG_2206_convert_20140408002529.jpg
・淡いピンクも素敵!
IMG_2208+(2)_convert_20140408002146.jpg
・若葉も眩しいほどに輝いて・・・
IMG_2213+(2)_convert_20140408004545.jpg

IMG_2214_convert_20140408004614.jpg IMG_2215_convert_20140408004635.jpg
・丹生湖(中央)も見えます。
この写真ではほとんど見えないか… 桜のきれいな所だそうだ。
IMG_2216+(2)_convert_20140408004818.jpg
・龍王ピーク 320.9m
ここで団体さんが休憩していて、ザックをどかしてもらってやっとこれだけ撮った。
IMG_2217+(2)_convert_20140408004846.jpg IMG_2218+(2)_convert_20140408004922.jpg
・明るい登山道、ヤマツツジも2~3日で満開になるでしょう。
IMG_2226_convert_20140408004954.jpg IMG_2228_convert_20140408005013.jpg
・見晴らし台の岩に上がって見る。素晴らし展望は変わらずのまま
IMG_2229_convert_20140408010722.jpg IMG_2230_convert_20140408010745.jpg
・不動さまと表情がユーモラスな地蔵さん
IMG_2231+(2)_convert_20140408010809.jpg IMG_2233+(2)_convert_20140408010834.jpg
・スミレを見っけ!・・・相変わらず識別音痴です。
左:ニオイタチツボスミレ?
P4050008+(2)_convert_20140408010319.jpg P4050012+(2)_convert_20140408010402.jpg
・アカネスミレ?
P4050015+(2)_convert_20140408010423.jpg
・ハナダイコンの道を登ると富岡西中学校の裏の出た。
P4050019+(2)_convert_20140408010926.jpg IMG_2235+(2)_convert_20140408010859.jpg
畑の端を通り、中学校脇の舗装道路に出る。
妙義山や榛名山の一部が見える。
P4050021+(2)_convert_20140408011541.jpg P4050022_convert_20140408011311.jpg
・赤城山の全景も・・・
P4050025_convert_20140408013846.jpg
 見~っけ!トトロ・・・まっ黒くろすけ出ておいで~・・・
あまりにもリアルでかわい過ぎ、このまま連れて帰りた~い。
坂を下りて行く途中で見つけた。持ち主は喫茶店経営者のようだ。
P4050032+(2)_convert_20140408013009.jpg
・トトロ・・・バイバ~イ (@^^)/~~~
P4050038+(2)_convert_20140408234251.jpg
・宮崎公園下に出た。公園は花盛り・・・
P4050044+(2)_convert_20140408234902.jpg

P4050046_convert_20140408234953.jpg

P4050061+(2)_convert_20140408235324.jpg

P4050063+(2)_convert_20140408235123.jpg
・宮崎公園の中にある日本最古の民家(旧茂木家)観覧料100円
板葺石置屋根と古代からの建て方(小屋組み)なんだとか。
P4050065+(2)_convert_20140409004246.jpg P4050072+(2)_convert_20140409004302.jpg
南蛇井駅からこの宮崎公園(神農原駅)でこのコースは終了だ。

 低山なれど、展望良く、小さなアップダウンの変化も有り、この時期、幻の山野草と言われているオキナグサが咲き、全山ミツバツツジやヤマツツジに彩られる神成山九連峰は、思った以上に満足度の高い山となりました。くろすけは、南蛇井駅からのコースにしましたが、宮崎公園からスタートした方が進行方向に上州の山々が視界に入るし、最後に南蛇井駅でオキナグサの大群生を見て感動で締める・・・のコースがいいと思いました。健脚の方は九連峰を往復して駐車場に戻るのもいいと思います。(9つのピークに番号でも振った標柱でもあればいいのですが、やり終えると9つあったのかなぁと言う感じです。)

 昼食は高崎駅でとるはずだったが、お腹が空き過ぎてつい神農原駅手前でラーメン店に入ってしまった。残念ながら珍しく外した。 
神農原駅より南蛇井駅まで一駅、オキナグサの花の開いてるのを撮りたかったので徒歩で戻る。(2.8㌔)
・かわいい2両編成の上信線の電車・・・
P4050081+(2)_convert_20140409001354.jpg P4050084+(2)_convert_20140409000502.jpg
神成山九連峰を眺めながら・・・(カメラに全景は入らな~い
P4050086_convert_20140409000557.jpg

IMG_2173+(2)_convert_20140409000836.jpg

 無人になった南蛇井駅でオキナグサを撮り、13:29発高崎行の電車に乗る。車窓から大好きな西上州の山々に別れを告げ、電車を乗り継ぎ買い物をし自宅には予定通り17時前には戻る。桜満開の時期だったので車で行って近くの丹生湖など寄り道しながら帰りたかったが、土曜日の桜渋滞にはまりたくなかったので今回は電車を選んだ。
 オキナグサは地元保存会の方々に寄って守られてるそうだが、いつまでも彼女たちが元気に生きていけるよう願ってやまない。

IMG_2185+(2)_convert_20140408000700.jpg
スポンサーサイト
タグ :
コメント
花の山ですね。
自分も以前は西上州の山を好んで歩きましたが、この山は知りません。
他の山と組み合わせて歩くのも良いかも。
参考となりました。
【2014/04/09 18:17】 | yamasanpo #- | [edit]
今回はスリリングな場面がなく
心穏やかに見ることが出来ました。
なんだか私でも登れそう…
って言ったら言い過ぎでしょうかぁ(o^^o)♪

オキナグサを見る順番…迷うとこですねぇ
でも、やっぱり、駅での大群生は
後で見るほうが正解かな。。。(^O^)
【2014/04/09 23:26】 | 森のくまくん #- | [edit]
こんばんは。

西条州の山には、下仁田葱の時期に登るのですが、
お花の時期のほうが断然良いですね!
ミツバツツジが見事に満開ですばらしい!!

ちなみに神成山にはまだ登ったことがありません。
最後に線路のオキナグサで〆?のコース、
なかなかよさそう!・・行ってみたくなりました。
【2014/04/10 00:08】 | ピテカン&カッパ #9GQyiprs | [edit]
yamasanpo 様

西上州の山はくろすけ好みの山がいっぱいあります。
偶然知った山でしたが、
歩くのはオキナグサやツツジ類が咲くこの時期が
一番良いかなと思われます。
【2014/04/10 06:42】 | まっ黒くろすけ #- | [edit]
森のくまくん 様

里山の感覚ですから、森くまちゃんゆとりで登れます。
個人で山を歩く時は平日が多いのですが、
この日は土曜日でオキナグサの花の時期だったので、
人が多いんじゃないかと、
最初にゆっくり見ちゃおうと思ったのですが、
花が開いてなくて裏目に出ちゃいました。
一般には公園側(神農原駅)から歩く人がほとんどです。
【2014/04/10 06:50】 | まっ黒くろすけ #- | [edit]
ピテカン&カッパ 様

神成山には地元の有志の方などによって、
オキナグサの植え付けが進められてるようですが、
今回は1か所でしか見られませんでした。
過去の記事を読むともう1か所あったようです。
この時期は特に満足度の高い山歩きとなる事間違いなしで~す。
【2014/04/10 07:00】 | まっ黒くろすけ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://makkurokurosuke163.blog.fc2.com/tb.php/121-c9a079a8

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫