摩耶山・粟ヶ岳①

 2012-06-21
2012.6/16(土)~6/17(日)
 新緑の岩峰が映える摩耶山、ヒメサユリ咲く粟ヶ岳に行って来ました。今回も新Hの山行です。(新Hの山行はこれで4回目の参加ですが、何れも雨ばかり・・・晴れ女のくろすけのはずなのですがねぇ~ショック!

▲6/16(土)摩耶山(山形県鶴岡市)曇時々小雨
6/15(金)大宮22:00(バス)/ 6/16(土)越沢登山口5:05―6:05小浜の茶屋跡(分岐)―6:20弁財天の滝(中尾根)―8:14摩耶山―8:58 避難小屋―追分―分岐9:24―10:10瀬戸橋(越沢)―10:35バスP ― 宿泊:よってげ邸(新潟三条市)

 越沢登山口より川沿いの道を行く、林道の山側はシシウドの白い花が盛りだ。瀬戸橋を渡り、登山道に入る。鬱蒼としているが美しい渓谷だ。カジ倉・ウノスノ倉の断崖が右上にみえる。アルミと木の橋を渡り、気持ちの良い渓谷歩きが続く。清らかな渓流とシダの茂る林床は、誰しもが爽やかになる。睡眠不足のくろすけだが、清涼剤が効いて心地良く歩が進む。
IMG_9393_convert_20120622210408.jpg IMG_9532_convert_20120622220025.jpg
IMG_9528_convert_20120622215742.jpg IMG_9526_convert_20120622220910.jpg
小浜の茶屋跡(分岐)からベテランコース(中尾根)に入る。しばらくすると高さ28mの弁財天の滝に着く。新緑の中に勢いよく落ちる滝は何ともすがすがしい。(下の写真には写ってないが左側にも低い滝がある。)滝の傍に架けられたほとんど直角のアルミの梯子を登って行く。アドベンチャー的でくろすけはこんなのが大好きだ。ワクワク!
IMG_9426_convert_20120622210950.jpg
梯子を登りきった所から稜線に出るまでほとんどが急登だ。
根の張りだした登山道にはチゴユリ(登りも下りも多かった)や白いイワカガミ、ヤマツツジ、ツクバネウツギなどが咲いており励まされながら登る。
IMG_9437_convert_20120622211201.jpg IMG_9449_convert_20120622211352.jpg
♥白いイワカガミ
IMG_9456_convert_20120622211545.jpg IMG_9461_convert_20120622211713.jpg
途中で雨がパラツキ始め、予想していたとはいえ少々ガックリ・・が、山頂に着く頃には止んでくれ、梅雨空にもかかわらず月山や朝日連峰などの山々の展望を得ることができラッキ~! 晴れていれば佐渡島まで見えるらしい。山頂にポツンと咲いていた2株のヒメサユリ、まるで私達を歓迎しているようで嬉しかった~!
IMG_9466_convert_20120622211922.jpg IMG_9469_convert_20120622212105.jpg
♥ヒメサユリ(昨夏の飯豊以来で~す)。 しばし展望を楽しんだ後初級コースを下山。奥の宮、六体地蔵尊(表情が皆違うのが面白い)・・・と、ヤマツツジの花が時々混じる雑木林を下って行く。
IMG_9473_convert_20120622212522.jpg IMG_9480_convert_20120622212810.jpg
♥ユキザサ           ♥朱色の濃いヤマツツジ
IMG_9488_convert_20120622223427.jpg IMG_9482_convert_20120622213359.jpg
こちらのコースは白いイワカガミの花は全くなく、代わりにユキザサが登場。ブナの林も続いたり・・・
避難小屋の横のブナは真っ直ぐの巨木。 ブナはコブコブも面白い。
IMG_9492_convert_20120622213622.jpg IMG_9498_convert_20120622213832.jpg
ナガバノスミレサイシン?かな(残雪のある沢で見っけ!)
IMG_9495_convert_20120622221918.jpg IMG_9500_convert_20120622214014.jpg  
追分から分岐を過ぎ、そして~、
♥突然に現れたヒメシャガ。初めてのご対面で~す。
何でも「は・じ・め・て」というものは、心ときめく~
IMG_9512_convert_20120622214600.jpg 
♥控え目ですが、優雅で~す!
IMG_9516_convert_20120622222513.jpg
シダの美しい林を通り、爽やかな渓流を眺めながら、分岐(行きに通った小浜の茶屋跡に合流する)にでる。
ここからは今朝来た道の戻りだ。沢にかかった橋を渡り、瀬戸橋まで戻る。
♥フタリシズカ
IMG_9529_convert_20120625235422.jpg IMG_9531_convert_20120625233415.jpg
瀬戸橋からは、登山口の先のバスの迎えに来る所まで戻る。
野の花(黄色い花に時々アザミも咲いている)が続く田舎道はいいもんだ。しばらくするとハナニガナ(黄色)とシロバナニガナに変わる。野の花も群生していると見ごたえがあり、のどかな風景を演出する・・・好きだなぁ~、こういうの
♥黄色の花(名前?)         ♥ハナニガナ       
IMG_9535_convert_20120626085528.jpg  IMG_9536_convert_20120622220239.jpg 
  
 バスに乗り、新潟三条市に移動。市内で入浴(八木ヶ鼻温泉:いい湯らてい)、八木ヶ鼻の大絶壁傍の「山天」で夕食(豚カツ定食)を取り、今宵の宿泊所:よってげ邸へ。廃校を再利用した市の施設だ。(1泊1200円寝具付き)男性は体育館、女性は大部屋2部屋とに分かれ、皆明日の準備を済ませると、昨夜バスの中で良く寝れてないこともあって早々に就寝(19:30) 
どうか、明日になぁ~れ・・・ 

面白発見!          廃校を利用した市の施設
IMG_9538_convert_20120622221230.jpg IMG_9545_convert_20120622221358.jpg

摩耶山は美しい渓谷に滝、滝傍のスリリングな梯子の登り、それに初めてのヒメシャガとの出会いもあったりで、くろすけのお気に入りに登録!紅葉の頃もきっと素晴らしいに違いない。機会があれば再訪したい!
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://makkurokurosuke163.blog.fc2.com/tb.php/14-2239c2ab

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫