盛夏山旅速報!

 2014-08-03
昨日の夜、山から戻って来た。
今年はついてま~す。
昨年は散々な雨に祟られることが多かったが、今年2月に雪だるまカールの当り!を引いてからというもの、すっかり晴女に戻ったようだ・・・今のところ・・・

▲2014.7/29~8/2  聖岳~光岳縦走(南アルプス) 単独

・7/30 5:46早朝の聖岳山頂 3013m
 素晴らしい360度の大展望、暫し独り占め・・・。(右から赤石岳~仙丈ケ岳等)
P7310158_convert_20140803131247.jpg
・奥聖岳2978.3mにて
P7310180_convert_20140803131306.jpg
・小聖岳266.2mより・・・聖岳を仰ぎ見る(復路にて)
IMG_4703_convert_20140803114257.jpg
・ビックリ! 想定外のところで偶然見つける・・・
 見~っけ! ニョホウチドリ 
 ラン科 ハクサンチドリ属 日本特産種 非常に少ない
IMG_4670+(2)_convert_20140803114330.jpg
・復路の聖岳直下より小聖岳への稜線と上河内岳(左側)~光岳までの縦走路① 
P7310198_convert_20140803115353.jpg
・上河内岳~光岳までの縦走路② (復路の薊畑手前辺りから・・・)
P7310220_convert_20140803120103.jpg
・あちこちに見られる風雪に耐え抜くダケカンバ       ・易老岳から先の立ち枯れ
IMG_4764_convert_20140803151002.jpg P8010358_convert_20140803151153.jpg
・8/1 光岳山頂 2591.1m               ・光石
P8010373_convert_20140803120150.jpg P8010404_convert_20140803120224.jpg
・8/2(土)最終日 素晴らしい朝焼けに見送られて・・・光岳小屋前にて
IMG_4784+(2)_convert_20140803133556.jpg

<行程>
7/29(火)自宅~東京(電車)-静岡-(バス)椹島ロッジ(泊)
7/30(水)椹島ロッジ…聖沢登山口…聖平小屋(泊)
7/31(木)聖平小屋…小聖岳前聖岳奥聖岳(ピストン)…聖平小屋…南岳上河内岳…茶臼小屋(泊)
8/1 (金)茶臼小屋…仁田岳(ピストン)易老岳イザルガ岳(ピストン)光岳…光石…光岳小屋(泊)
8/2 (土)光岳小屋…易老岳…易老渡(登山口)-(タクシー)平岡(入浴)(電車)-飯田(高速バス)新宿-自宅

 お天気に恵まれ、南アルプス南部の奥深さをあらためて思い知る素晴らしい山旅となりました。
・・・が、思いもよらず・・・な事が発生し・・・ 泣きたいくらい辛~い縦走ともなりました…詳細は後日・・・

今日は、お休みを取っておいてほんとに良かった~。やっぱり年です。午前中昼頃まで寝てしまった。
毎度アップが遅いので、今洗濯をしながら簡単にまとめ、初めての試み「速報」とやらをしちゃいま~す。
お訪ね下さる方、よろしく・・です。<m(_ _)m>
スポンサーサイト
タグ :
コメント
ウ~ン、私にはとても考えられません。
単独で、南アの最南部を縦走するなんて
若かりし頃にも考えなかったと思います。

辛かったこと、楽しんだこと、レポート
をお待ちしていま~す。
【2014/08/03 22:32】 | snow drop #- | [edit]
snow drop さんへ

おはようございます。
夕べも気がついたらいつもと比べれば早い時間に寝てしまっていました。
自分が思ってる以上に、身体は疲れていたようです。

聖岳~光岳は、昨年できなかった縦走で美しい名前に魅かれ選択したものです。
体力・持久力があればできる山で、特別の技は入りません。
今日からまた仕事なので、合間を見ながらレポ作成して行きたいと思います。
相変わらず遅いと思いますが、もう少しお待ち下さいませ・・・。<m(_ _)m>
【2014/08/04 05:29】 | まっ黒くろすけ #- | [edit]
素人の悲しさで、今回の登山がどれだけスゴイことなのか
まったく想像もつかず
snow dropさんのコメントで
えっ?そっ、そーなの?・・・
と、思った次第でございます(^o^;)オハズカシイ

でも、2枚目の写真、
くろすけさんの山頂での雄姿が
いつにも増して力強く写っていて
とても光り輝いて見えます。。。
なんと、富士山も写ってるしo(^-^)o
富士山…ですよね?

詳細記事、楽しみにしています(^O^)
【2014/08/04 14:30】 | 森のくまくん #- | [edit]
森のくまくん さんへ

こんばんは。

今回の山は、登山口から尾根へ取付くまでは急登が続きちょっと大変と言えば大変ですが、
体力と持久力さえあれば登れる山で難しい山ではありません。

2日目から毎日富士の雄姿を眺める事ができたし、
滅多にお目に掛かれないお花にも、ラッキーにも会える事が出来ついてはいたんですが・・・。


【2014/08/04 21:18】 | まっ黒くろすけ #- | [edit]
お久しぶりで〜す^0^

今週は台風のせいか雨が多いですが先週に旅しておいて良かったですね^^
さすが晴女(笑)
それにしても、まっ黒くろすけさん、別世界ですわ(++;
天空と地上を行き来してらっしゃいますね。
いつも思うのですがパワフルなまっ黒くろすけさんがもっと身近にいたら
感化されやすい私はもっとシャキッと動くだろうなって思います(笑)
あ、でも山は登れませんです(^^;;
【2014/08/04 22:24】 | ふんわり #- | [edit]
ふんわり さんへ

お早うございます。

お久し振りで~す。
西の方は、大雨のようで大変なようですが、
こちら関東はガンガンの猛暑日となっております。
幸い山はお天気に恵まれ、行動中は降られることはありませんでした。

体力のあるうちに、ハードな山はこなしておこうと思ってますが、
最近は年を感じる事が・・・i-229
夕べも気がついたら、またまた寝てしまっていました。

自分でもこんなに山にハマるとは思ってはいませんでしたが、
人生熱くなる物を持てて、HAPPYだと思っています。
【2014/08/05 04:56】 | まっ黒くろすけ #- | [edit]
お~素晴らしい山旅です。
天気に恵まれ良かったですね。
得意のポーズも生き生きと、きまってます。
くろすけさんの山旅はいつもドラマチック、レポ楽しみです。
【2014/08/05 08:12】 | yamasanpo #- | [edit]
まっ黒くろすけ さん、

 こんにちは。

 へーっ、南ア縦走ですか。
 躍動的に歩かれていますね。
 富士山が素晴らしいです。

 晴天に恵まれたご様子で、良かったですね。

六甲山探検隊

PS.続編を楽しみにしております。
【2014/08/05 18:32】 | 六甲山探検隊 #- | [edit]
yamasanpo さんへ

お早うございます。

昨年は、ほんとに雨にぶつかる事が多く、悔しい思いをたくさんしましたが、
今年は今のところ恵まれていて嬉しいです。

相変わらずアップ遅くなりますが、
首を長くしてi-229お待ち下さいませ。
【2014/08/06 05:34】 | まっ黒くろすけ #- | [edit]
六甲山探検隊 さんへ

おはようございます。
毎日朝夕に富士山の雄姿を眺めながらの山行となり、とてもラッキーでした。
単独だと自分の精神が色々と試される事も多く、あらためて自身の軟弱さを知ることもあります。
今回の山旅も色んな葛藤をしながら、結果的には楽しんできました。
詳細は、これからがんばって少しずつアップ致します。
首を長くしてお待ち下さいませ・・・i-278
【2014/08/06 06:42】 | まっ黒くろすけ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://makkurokurosuke163.blog.fc2.com/tb.php/143-6999978b

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫