真昼(ヒル)の決闘!???の行方

 2014-09-15
2014.9/15(祝月)曇 単独

 本日、丹沢の貴婦人「サガミジョウロウホトトギス」にこっそりとお逢いして来ました。

丹沢は山ヒルの多い所・・・対策をしっかりしていけば大丈夫?・・・まだ襲われた経験がないくろすけ、敵はどんな奴かとユーチューブで・・・色いろと・・・しっかり・・・見過ぎた~・・・ 超きも~い!・・・すっかり、気持ちがひるんでしまって、出発ギリギリまで揺れ~る・・・が、負けてはいけない!山ヒル如きで・・・
ジャ~ン、ヒル下がりのジョニーGET!
12.jpg

 始発の電車に乗り、3回程乗換え神奈川の渋沢駅まで。今日は夕方来客があるので、時間短縮の為、登山口まではタクシーを利用。(歩くと地図上で1時間45分)
登山口で足元~帽子~肩の周りと念入りにジョニーをスプレーする。
廃道になってしまった登山道という事で、しっかり下調べをしておいて正解だった。
・二重に閉ざされた立入禁止区域・・・自己責任で!
IMG_5135_convert_20140915231218.jpg IMG_5133_convert_20140915231240.jpg

taki1.jpg

この時期この花を求めてやって来る人が多いのか登山道は心配していたほど不明瞭ではなく、はっきりしていた。
登山道が崩れ落ちてしまった所も何か所か通るが、注意して通ればさほど危険と言う程でもない。
登山道にはマツカゼソウとホソエノアザミ?が多かった。
P9150069_convert_20140916051434.jpg P9150080_convert_20140916051405.jpg

やっぱり貴婦人は沢が好き、岩壁が好き、日陰がお好きなようです・・・。
IMG_5040_convert_20140916034332.jpg
サガミジョウロウホトトギス                    絶滅危惧IB類(EN)
・一番最初に見~つけた貴婦人
sa9.jpg

IMG_5059_convert_20140916034533.jpg

sa2.jpg

sa4.jpg sa8.jpg

sa10.jpg

sa6.jpg

sa11.jpg

・白竜の滝
taki2.jpg
・それぞれの舞台で・・・・・・・陰の役者達①
IMG_5114_convert_20140915224833.jpg
・それぞれの舞台で・・・・・・・陰の役者達②
IMG_5138_convert_20140915234853.jpg
 妖しい生き物が・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
hae.jpg hae5.jpg
 おっぱい!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・⇒ 花になる~ 
IMG_5141_convert_20140915235158.jpg IMG_5142_convert_20140915235212.jpg
・微妙な季節・・・・・・・・・・・まだ!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・もう! 
IMG_5038_convert_20140916003411.jpg IMG_5155_convert_20140916003101.jpg

今日は塔ノ岳の山頂位は踏んでおこうと思っていたが、晴れ間が出るはずのお天気が、雲厚く一向に山頂のガスってるのがとれないのであきらめ、目的も達成したので、夕方来客のあることもあって早々に引き揚げ往路を戻る事にした。
IMG_5143_convert_20140916015609.jpg IMG_5156_convert_20140916015640.jpg
戸川林道を、カメラの画像を確認しながら歩いていると、1台の車が止まった。車に乗せてくれると言う・・・有難い!・・・若い時は警戒心もあって遠慮していたはずが、山姥に華麗(加齢)に変身していく過程で、おばさん度もすっかり増してしまったようで図々しく甘えてしまった。沢登りをやられてる方との事で、今日はくろすけとは違う沢で貴婦人もたくさん咲いているのを見てきたそうだ。・・・渋沢の駅まで送って頂いた沢やかダンディ様、その節は有難うございました。

ありがとう!貴花に逢えてよかった・・・。
sa15.jpg

 今日は、真昼(ヒル)の決闘ありきか・・・と覚悟して出て行ったのに、期待?に反し、山ヒルに襲われることなく無事下山。ラッキ~でした。 丹沢はヒルさえいなければもっと足げに通いたい魅力ある山域ですね。


スポンサーサイト
タグ :
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2014/09/16 08:07】 | # | [edit]
まっ黒くろすけ さん、

 こんにちは。

 丹沢の貴婦人にお会い出来て良かったですね。
 とても可憐です。
 
 それに会う為には山ヒル覚悟ですか。 怖いです。
 「ヒル下がりのジョニー」とは、まるで男前豆腐の
 ノリですね。
 
 今年はメマトイとも遭遇しませんでした。
 例年比、蚊の発生も少ないと聞きます。
 でも、先週末はまだ沢山まとわりついてきており、
 スプレーかけまくりで登りました。

 これからは登山にいい季節になりますね。

六甲山探検隊
 
【2014/09/16 17:49】 | 六甲山探検隊 #- | [edit]
六甲山探検隊 さんへ

こんばんは。

「男前豆腐」・・・今検索して初めて知りました。
こんな茶目っ気のネーミング、くろすけ大好きですね。
何だか、食してみたくなりました。

今年の紅葉はどんな何でしょうね。
職場環境的に今年は有休を取れそうもなさそうで、i-241
何処へ行こうか思案中です・・・。


ふらっと風に乗り、いつでも自由に山旅出かけてみたいものです・・・。
ありがとうございました。
【2014/09/16 21:35】 | まっ黒くろすけ #- | [edit]
こんばんは。

丹沢行かれたんですね!
サガミジョウロウホトトギス、ちょうどきれいな新鮮なお花に会えたようですね。
わたしたちも、この三連休中に行こうかと思ったのですが、
キノコの魅力に負けてしまい・・こんなに奇麗に咲いているんだったら、
会いに行けばよかったな~・・なんて思ってしまいました。

ヒルは、晴れが続くと出ないようですよ。
ヒルは上から降ってくることはなく、必ず下から這い上がってくると、
聞きました。
足許に、たっぷり忌避剤をかけておくと、大丈夫だそうです。
【2014/09/16 23:38】 | ピテカン&カッパ #9GQyiprs | [edit]
ピテカン&カッパ さんへ

おはようございます。
お陰様でぶじサガミジョウロウホトトギスも見てくることが出来ました。
廃道と特に山ヒルが気になって、ギリギリまで気持ちが揺れてしまいましたが、
思い切って行ってよかったです。情報ありがとうございました。

条件の悪い所で健気に咲いてる花達を見ると、
ほんと感動しちゃいますね。
これからも気になる花達があれば追いかけて行きたいと思います。

【2014/09/17 06:47】 | まっ黒くろすけ #- | [edit]
「昼下がりのジョニー」とは、素敵なネーミング

むか~し、私たちは川崎に住んでいたものですから、丹沢の沢は
くまなく、何べんも歩いていますが、ヒルに出会ったことはあり
ません。でも「蛭ケ岳」と言う名前があるくらいですから、当時
からいたのかもしれませんが…。

ともあれ、「サガミ」にお会いできて、ほんとうによかったですね!
そして、戸川林道での、ダンディ様との出会いも、なかなか無いこと
です。私たちは何度々も歩いているのに、そんな出会いは、ただの
一度も出逢えませんでしたもの!



【2014/09/17 15:19】 | snow drop #- | [edit]
品のある花ですね。
良いものを見せて貰いました。
くろすけさんの情報網は凄いですね。
感心しました。
【2014/09/17 19:53】 | yamasanpo #- | [edit]
snow drop さんへ

沢でヒルという記事は読んだことがありませんでしたが、
一般登山道で知らない間にやられることが多いようです。
画像を色いろ見過ぎてしまって、頭にそれがこびりついてしまって、
マジで行こうか行くまいか揺れてしまいました。
でも「この花に逢いたい」の方が勝って、ドキドキしながら突入して来ました。

当日コース上では、同年代位の女の方1人にしか会いませんでしたが、
この書○新道は、結構好きな人が多い?ようで、季節ごとに魅力がある・・・と言う記事も幾つか読みました。
祭日だったので、登山口のキャンプ場では、ファミリーなどで結構賑わっていました。

花達とも人とも一期一会を含め、色んな出会いがありますね。
【2014/09/18 00:07】 | まっ黒くろすけ #- | [edit]
yamasanpo さんへ

最初に見た、スルガジョウロウホトトギスの方が探し回って見つけたせいか感動が大きかったですね。
サガミは、登山道から咲いているのが見えました。
絶滅危惧の数少ない花達、気になるものがあればこれからも追いかけて行きたいと思います。

単独だと不安解消のために事前にそれなりに情報収集します。
人様に迷惑を掛けるような事になってはいけないですし・・・。
今はインターネット等で簡単に検索できるもの(部分)もあり有難いですね。
【2014/09/18 00:20】 | まっ黒くろすけ #- | [edit]
ヒ、ヒ、ヒル!!!(◎-◎;)
ダメ!私はゼッ絶対に無理!
それに、えっ?
立ち入り禁止区域にまで
入いっちゃいましたかぁ…あぁ~あ( ´艸`)

でも・・・
サガミジョウロウホトトギス 
咲いている場所も含めて
何とも言えないいい雰囲気です♡
ホントにいいものを見せていただきました
そこまでしてでも
行った甲斐がありましたね(o^^o)♪
【2014/09/19 21:34】 | 森のくまくん #- | [edit]
森のくまくん さんへ

ヒル・・・YouTubeで見過ぎました。i-282
頭から消えなくて大変でした。

意を決して行って良かったです。
ヒルにドキドキから、サガミ・・・にドキドキに途中から変わりました。
人目を避け、条件の悪い、厳しい所に咲いている花達を見ると、
その健気さに、生きる力に感動しちゃいます。
これからも色んな花の山旅ingで行きま~す。


【2014/09/19 22:34】 | まっ黒くろすけ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://makkurokurosuke163.blog.fc2.com/tb.php/150-48785d0c

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫