伊吹山と荒島岳 ②

 2014-10-04
<2日目 荒島岳
福井県大野市にある標高1523mの山で別名大野富士。大野盆地にそびえたつ山は古くから信仰の山として崇められ、山頂には荒島神社がある。(日本100名山)

2014.9/30(火)晴  バスツアー
勝原コース往復
 4時起床。4:30ホテル出発。バスで約1時間ほどで勝原スキー場跡の駐車場へ。(トイレ有り) 到着したばかりはまだ薄暗かったが、準備体操し出発する頃には明るくなっていた。コンクリ道の急坂をエンヤコラ登って行く。
IMG_5396_convert_20141003193716.jpg IMG_5397_convert_20141003193803.jpg
・振り返ると朝焼けが・・・
朝焼け_convert_20141003195325
・ススキに似合う秋の花達・・・                                    
nogiku_convert_20141003202250.jpg IMG_5630_convert_20141003201400.jpg
石がゴロゴロゴツゴツで歩きにくい道を行く。登りきった所がリフト終点跡で小休止。直ぐの所に荒島岳登山口が。
IMG_5410_convert_20141003200605.jpg miti_convert_20141003201137.jpg
・                                   ・ツルニンジン
IMG_5415_convert_20141003204323.jpg IMG_5418_convert_20141003204629.jpg
                    線香花火!・・・クルマバハグマ・・・
                   kurumaba_convert_20141003215753.jpg
・森呼吸!ブナの森へと進んで行く・・・
IMG_5436_convert_20141003220155.jpg
・木の根が張り出し絡み合った登山道・・・
IMG_5441_convert_20141003220701.jpg
                 おっ!あれは・・・もしや・・・
                         IMG_5445-2_convert_20141003221128.jpg
やっぱり、・・・トトロの木          樹齢300年位らしい・・・     
IMG_5452_convert_20141003230350.jpg
        空洞(木の又)の所は人が通り抜けできるが、今は保護ロープが張られていて入れない。
・横から見る                            ・シュレック!・・・思わず叫んでしまった・・・
IMG_5456-2_convert_20141004205322.jpg IMG_5449-3_convert_20141004210725.jpg

IMG_5451_convert_20141003231046.jpg 「トトロの木」名前の由来
荒島愛山会で一般募集登山を企画。
その時引率したグループにひとりの少女がいて、
この木の前に来た時「トトロの森みたい」と言ったそうな
その瞬間この木が「トトロの木」になったのだとか・・・ 
 まっくろくろすけ    まっくろくろすけ まっくろくろすけ    P4050034+(2)_convert_20141004213817.jpg


・ナナカマド                             ・ミヤマシキミ
IMG_5462_convert_20141004011755.jpg IMG_5466_convert_20141004011944.jpg
・そして、こ~んなコブコブも・・・面白!
IMG_5471-1_convert_20141003232305.jpg
・樹々の上の方に白山連峰が・・・
IMG_5482_convert_20141004005437.jpg IMG_5481_convert_20141004005508.jpg IMG_5480_convert_20141004005531.jpg
IMG_5478_convert_20141003233328.jpg IMG_5622_convert_20141003233309.jpg
・魅力的なブナ林が続く・・・
IMG_5487_convert_20141004010842.jpg
・木の根っこロード~急階段を登って行く・・・
IMG_5490_convert_20141004012959.jpg IMG_5492_convert_20141004013306.jpg
・平らになりホッとすると、水溜りの様な池が・・・ヤマハッカが咲いていた。またまた長い階段を登って行き、白山連峰が見え出す頃シャクナゲ平に到着。(8:05)小休止。
IMG_5501_convert_20141004015444.jpg IMG_5513-1_convert_20141004015753.jpg 
・オヤマリンドウ                              ・珍キノコ2種
IMG_5512-1_convert_20141005012343.jpg IMG_5483-1_convert_20141005011137.jpg IMG_5435-2_convert_20141005011404.jpg
シャクナゲ平より少し下ると、本日の核心部、もちがかべ。急な階段と岩場に、所々鎖やロープが付いている。
motikabe_convert_20141004020138.jpg IMG_5527-1_convert_20141004022839.jpg IMG_5533-1_convert_20141004022632.jpg
・白山連峰の山並み・・・
IMG_5534_convert_20141004024207.jpg
ナナカマドが色づき始めた平らな山頂は前荒島。(8:55)
IMG_5537_convert_20141004024334.jpg

IMG_5538-1_convert_20141004024410.jpg IMG_5539_convert_20141004024432.jpg
・紅葉は一部できれいだが、まだこれからの感じ・・・
IMG_5581_convert_20141004024520.jpg
・目の前に荒島岳が見えてきた・・・
IMG_5545_convert_20141004025846.jpg
・白山(左)~別山
IMG_5544_convert_20141004025922.jpg
  荒島岳山頂1524m 9:20着
IMG_5575-1_convert_20141004030841.jpg
山頂からは360度の大展望。添乗員は北アルプスも見えてますと言っているが、くろすけには確認できず。
IMG_5571_convert_20141004032500.jpg
山頂からは噴煙を上げている御嶽山を今日も確認できた。(犠牲者が少ないことを祈るのみだ。)
中央奥に薄く写ってるのが御嶽山。カメラの質が悪いので、見たように撮れてない。調べてみたらくろすけは、2007.9/23に登頂していた。
IMG_5567-1-2_convert_20141005000032.jpg
朝が早かったので、お腹も空いてきていて早いが昼食をとる。冷たい風が吹いていて、じっとしていると鼻水が垂れてきた。 9:47 展望を満喫し往路を戻る。
IMG_5583_convert_20141005003924.jpg
                                       森の宝石
IMG_5590_convert_20141005003957.jpg IMG_5491-1_convert_20141005005302.jpg

IMG_5593_convert_20141005004015.jpg

      お別れです。
       いつまでも元気で森を護ってね!
      まっくろくろすけ    まっくろくろすけ まっくろくろすけ
        totoro_convert_20141003222320.jpg

 トトロの木が、トトロの形をしてないのは行く前に写真で見ていたのでわかっていたが、実際対面してみるとこの森の語り部のような風格があった。幾つものコブコブからは脈打つ鼓動が聞こえてきそうだ。何かを語ってるような口(穴)、大地にしっかりと踏ん張ってる見事な脚は逞しく、確かに魅力に溢れたブナの巨樹だ。ハグしたかったが、今はロープが張られ中に入れず、願い敵わず残念!    

コンクリの急坂に始まり石ころゴツゴツと木の根っこロード、そして急な長~い階段ともちがかべと最後まで気の抜けない登山道だったが、天気に恵まれ久し振りに山頂を踏みいい汗をかかせてもらった。
勝原スキー場跡駐車場に12:09戻る。途中岐阜県郡上市の「美人の湯:しらとり」で入浴。14:20出発。浜松、港北のSAで休憩を取り、渋滞にもほとんど巻き込まれることなく順調に高速を走り、東京駅には予定よりずっと早い19:36着。。。。。。出逢ったすべて、家族に感謝!

<おまけ>
 ナチュラルウッドプランター・・・・・・・見~っけ!
IMG_5605_convert_20141005010434.jpg



・今回の山はトトロの木にご対面するのが目的だったので、紅葉は気にしてなかったが、紅葉目的にしていた行きたい山が、今年はいつになく早く色づき始めたようで内心穏やかではない・・・。さて今月10月の山旅はどんなになる事やら・・・。

 
スポンサーサイト
タグ :
コメント
伊吹山と荒島岳山行、通して読みました。
伊吹山は歩いたことがありませんが、荒島岳は記憶が蘇りました。
トトロの木、自分の山行でも撮ってました。
凄く迫力ありますね。
眺望にも恵まれ良い山旅でしたね。
【2014/10/05 16:08】 | yamasanpo #- | [edit]
たしかに、「トトロ」より「シュレック」の方が
ぴったりな、お姿のブナ。
荒島岳のブナは、力強そうなコブコブが多いですね。

北アの紅葉は、今回の台風で終わってしまいそうですが、
茨城奥久慈の山では、11月中旬から12月初めまで
楽しめますから、是非お出かけくださ~い。
【2014/10/05 16:14】 | snow drop #- | [edit]
yamasanpoさんへ

巨樹や面白い樹が大好きなので、山に目覚めて無ければ全国追っかけてたかもしれません。
ブナの巨木は味わいがあって素敵です。
娘から見るとコブコブは気持ち悪いらしいですが、
くろすけには筋肉隆々、力強く見えて大好きです。
行ってる間に裏剣は紅葉真っ盛りの情報を得ていて、複雑な心境でした。
そして今年も運悪く、くろすけの予定していた日がまたまた台風とかぶり、
泣く泣く中止としました。今沈み込んでいま~す・・・。i-229
【2014/10/05 16:33】 | まっ黒くろすけ #- | [edit]
snow drop さんへ

「シュレック」・・・ねっ、そうでしょう!
思わずほくそ笑んでしまいました。

ご一緒された方々は、100名山狙いの方達ばかりで、
トトロの木に会いたいなんて事で、参加したのはくろすけだけのようでした。

今年は標高の高い所の紅葉の進み具合が早いようで、
中々自分の計画通りには、山旅も進められず計画変更路線となりそうです。
【2014/10/05 16:39】 | まっ黒くろすけ #- | [edit]
もう紅葉が始まってるんですね。
九州で一番早いのが,九重連山の大船山で,
10月中旬,それ以外の九重連山は10月末から
11月はじめのようです。
わくわくうずうず・・・,楽しみです。
【2014/10/05 17:56】 | 酒席家老 #aYn/cR1c | [edit]
まっ黒くろすけ さん、

 こんにちは。

 積極的に遠征されていますね。
 今回は伊吹と荒島ですか。
 
 伊吹は近畿の中で標高が高い方なので夜行登山、ご来光の山です。
 御嶽山も遠望出来たとのこと。

 荒島岳のトトロの木はくろすけさんユカリの地でしょうか。
 樹齢三百年とはすごいです。
 (六甲では摩耶山の大杉にいつもハグします。)

 好天に恵まれ、良かったですね。

六甲山探検隊
【2014/10/05 19:48】 | 六甲山探検隊 #- | [edit]
酒席家老 さんへ

九重連山の紅葉も機会があれば見てみたいです。
レポ楽しみにしています。

花や紅葉の見てみたい時期は、
あっちにもこっちにも行きたくなりますが、
身体は一つだし、前もって取った休みがそれらの調度良い時期になるかどうかは、
毎回賭けのようなものです。
それ~っ、今だ・・・と、ドンピシャの時に行けるような環境に早くなりたいものです。
【2014/10/05 20:46】 | まっ黒くろすけ #- | [edit]
六甲山探検隊 さんへ

こんばんは。

行きたい山が山ほどあり、
登るほどに行きたい山が増え、いつまでもエンドレス。

有名無名にかかわらず、これからもくろすけが興味を持った山に、
ガンガン行きたいですが・・・いつまで続けられるでしょうか・・・。

まっ黒くろすけは、お気に入りハンドルネームなので、
これからも関わりのある面白!を発見したら、是非見てみたい、訪ねてみたいです。

巨木や面白い樹が大好きですが、触れたりハグしたりできる物は自然にしていますね。
今回は保護ロープが張られていて、残念でした。

ありがとうございました。
【2014/10/05 21:22】 | まっ黒くろすけ #- | [edit]
こんばんは。

伊吹山は、伊吹山でしか見られない固有種のお花がたくさんあって、
以前から、ぜひ一度登ってみたいな~・・と、思っていました!
くろすけさんの記事にもお花がいっぱい!
来年、お花の季節には、絶対登リに行きたいと・・思ってしまいました~

荒島岳ではほんの~り紅葉していて・・もう秋ですね~
シュレックの木はほんとに、ドンピシャのネーミングですね!
コブコブの木はどうしてできるのかな~・・不思議ですね~

それにしても、くろすけさんの行動力には脱帽です!
ほんとにお山が、大好きなんですね!
次はどこのお山に?







【2014/10/06 00:40】 | ピテカン&カッパ #9GQyiprs | [edit]
ピテカン&カッパ さんへ

お早うございます。
今日も家でくすぶってま~す。
朝娘を駅まで珍しく車で送って行きましたが、
帰りには雨足が強くなり、道路もすでに池状になってる所が2カ所ほどありました。
紅葉に台風の影響が少ないといいのですが・・・

伊吹山は、もう一度ピンクのシモツケで覆われる頃の最盛期に行ってみたいと思っていましたが、
ひょんな事で、季節外れ?についでに行く?機会に恵まれました。(荒島岳が本命だったのでi-229

今回はツアーなので、単独と違ってほとんど何も考える事もなく楽ちんです。

裏剣~黒部渓谷を2年続けて台風でダメにしてるので、へこんでいますが、取っておいた休みの後半が天気がよくなるようなので、八海山にでも行こうかな・・・と今思っています。
【2014/10/06 10:09】 | まっ黒くろすけ #- | [edit]
関西生まれの私ですが
伊吹山には実際に行ったこともなく
草木染めで有名な山だとか
名前を知っている程度…だったんですが
とても穏やかな印象を受ける
きれいな山だったんですねぇ

荒島岳はまた
ホントにトトロの森に迷い込んだような
おとぎの国のような不思議な空間・・・
そして、他の人なら
そのまま通り過ぎていたかもしれない
くろすけさんだからこそ気付いた
天然のウッドプランターもすっごく素敵!でした♪
【2014/10/06 20:43】 | 森のくまくん #- | [edit]
森のくまくん さんへ

伊吹山は「花の宝庫」また「薬草の宝庫」としても古くから知られていたそうです。
訪ねた時は、花の少ない時期でしたが、標高1260mまで車で行けてしまうので、
平日でも気軽にハイキングを楽しんでいる人達が結構いました。

偶然知ったトトロの木でしたが、山形県鮎川村にはトトロに似た木もあるので、
機会があったら逢って来たいと思っています。

苔むした樹の割れ目にカタバミが…なんて素敵!
自然は、人が考え付かない事を色やってくれます。
こんな発見・出会いも山の楽しみの一つです。
【2014/10/06 23:32】 | まっ黒くろすけ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://makkurokurosuke163.blog.fc2.com/tb.php/153-f4d677b2

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫