沢デビュー

 2014-10-19
とうとう・・・
沢デビュー・・・
憧れが叶えられるなんて・・・


「マスキ嵐沢(西丹沢)・・・小さな嵐が、熱い嵐が、全身を駆け巡った・・・。

2014.10/17(金)晴 

それは9月、「丹沢の貴婦人」貴花との出会いが始まりでした・・・。
貴花が沢のナビゲーターに巡り合わせてくれたんですね。
沢のナビ「Tさん」本日いきなりですが、沢デビュー叶えてくれました。
憧れが現実に・・・1日少年になってはじけました。

IMG_5058-1_convert_20141019211922.jpg

まっ黒くろすけ、
沢デビューの始まり、始まり~・・・
 まっくろくろすけ まっくろくろすけまっくろくろすけ
PA170002_convert_20141019002657.jpg
※以下の写真はTさん撮                 
※初級
PA170132_convert_20141019213105.jpg PA170134_convert_20141019213135.jpg
                         ・翡翠色に透き通る・・・
PA170136_convert_20141019214211.jpg PA170138_convert_20141019214246.jpg
                         ・イワシャジン・・・こんな所で逢えるなんて
PA170139_convert_20141019214632.jpg PA170143_convert_20141019214647.jpg

PA170145_convert_20141019215208.jpg PA170146-1_convert_20141019215440.jpg

PA170147_convert_20141019215459.jpg PA170148_convert_20141019215533.jpg

PA170151-1_convert_20141019220030.jpg PA170156_convert_20141019220254.jpg

PA170158_convert_20141019220432.jpg PA170160_convert_20141019220951.jpg

PA170162_convert_20141019220611.jpg

PA170164_convert_20141019221318.jpg
・1枚の葉っぱでも滑ることがあり・・・を学習
PA170166_convert_20141019221925.jpg PA170170_convert_20141019222053.jpg
・すっかり気分はインディジョーンズ・・・
PA170177_convert_20141019222336.jpg PA170178_convert_20141019222410.jpg
・金色銀色に輝く・・・
PA170180_convert_20141019222510.jpg

PA170182_convert_20141019223457.jpg PA170184-1_convert_20141019223548.jpg

PA170186_convert_20141019223623.jpg 

PA170198_convert_20141022192451.jpg
・10m程の岩場で懸垂下降の練習も・・・
PA170189_convert_20141019224311.jpg

PA170195_convert_20141019224059.jpg

<沢終了後>
・尾根に取付くまではこんな激登り・・・         ・(箒沢)権現山の山頂からは丹沢湖が眼下に・・・
PA170199_convert_20141019224657.jpg PA170202_convert_20141019224734.jpg
やったね!君(樹)のガッツポーズ、
今日のくろすけの気持ちの全てさ!

PA170204-1_convert_20141019224757.jpg

ワクワク・どきどきの未知との遭遇・・・
美しく・激しく・厳しく展開する異次元の舞台・・・
もうすっかり沢の虜です・・・。

これから冬だと言うのにどうしましょう・・・当分逢えない・・・。
この熱くなる思い・・・すっかり沢は恋人 。
えっ、山は・・・
勿論、「永遠の恋人」で~す。

有難うございました、Tさん。
まっ黒くろすけ事お転婆おばさん、感謝・感激です。
素晴らしい日がこれからも巡ってきますように・・・。


スポンサーサイト
タグ :
コメント
沢デビューおめでとうございます。

写真には、嬉しさが一杯が、溢れかえっています。
途中で出会われた「イワシャジン」は西丹沢には
多く、W沢の源頭には群生していました。

西丹沢の沢は難しいものが多いのですが、表丹沢ですと、
もっとノーマルなルーが沢山あって楽しめますよ。
【2014/10/20 09:06】 | snow drop #- | [edit]
snow drop さんへ

思いもよらぬ展開での沢デビューでしたが、
憧れの沢、身体いっぱいで感じ楽しんできました。

当初は、モミソ岩から沢への予定だったのですが、
林道工事で急きょ西丹沢に変更になりました。

これからもチャンスがあれば、
年相応に、無理なく楽しんで行ければと思ってます。

【2014/10/20 17:14】 | まっ黒くろすけ #- | [edit]
沢デビューですか。
今時期は寒くないのですか?
自分は水はまったくダメ、羨ましい限りです。
また雄姿を見せて下さい。
【2014/10/21 08:30】 | yamasanpo #- | [edit]
yamasanpo さんへ

丹沢はこの時期まだ暖かいようで、
天気が良かった事もありましたが、
水が冷たくってしびれてしまうとか、痛くなるほど…なんてことは全くありませんでした。
温かな陽ざしの元、気持ちよく遡行できました。
勿論滝の飛沫を浴びれば、キャッ、冷たいとは感じましたが・・・。

山に目覚めた頃から、沢には魅力を感じていましたので、
憧れが現実となって嬉しいです。
またお転婆虫がウズウズしてきそうですが、
無理なく年相応に楽しんで行ければと思っています。
【2014/10/21 16:30】 | まっ黒くろすけ #- | [edit]
こんばんは。

沢登り、ほんとに楽しんでいる様子が、
写真から伝わってきますよ~!
岩場や、鎖場なんかがお好きなくろすけさんですから、
きっとはまってしまうのでしょうね~

わたしたちは、数年前まで、渓流釣りにはまっていて、
春から秋までの渓流釣りシーズンには、
ほとんど毎週のように、沢に入っていました。
楽しそうなくろすけさんを拝見していると、
又、沢もいいな~・・なんて・・

でも・・寒くなってきたので、
来年温かくなったら~・・でしょうか~


【2014/10/23 23:51】 | ピテカン&カッパ #9GQyiprs | [edit]
ピテカン&カッパ さんへ

こんばんは。

山にハマり始めた頃から、沢には魅了されてました。
こんなチャンスが巡って来るなんて思ってもいなかったので、
嬉しくって楽しくって、面白くって、すっかり年を忘れちゃいました。i-229

渓流釣りで毎週沢でしたか・・・そういう楽しみすでにされてたんですよね。
皆さんがすでに経験されて来た事を、
くろすけは遅ればせではありますが・・・無理なく楽しんで行ければと思っています。
もう今から、早く春が来ないかなぁ・・・と恋い焦がれてるくろすけで~す。
【2014/10/24 00:12】 | まっ黒くろすけ #- | [edit]
すごっ,すごすぎ。これって,ほとんど・・・
ロッククライミングじゃないですか!
さすがまっ黒くろすけさん,
ただのお転婆おばさんじゃありませんね。
【2014/10/24 12:45】 | 酒席家老 #aYn/cR1c | [edit]
酒席家老 さんへ

ロングの鎖場は結構こなしてきましたが、
ロープを使っての懸垂下降は初めてでした。

中々思うようにいきませんでしたが、
目的達成のために必要ならと、頑張る自分が居ます。

ワクワクとドキドキの未知との遭遇を求めて、
気持ちだけ少年?のいつまでもお転婆に懲りないただのおばさんで~す。


【2014/10/24 19:59】 | まっ黒くろすけ #- | [edit]
まっ黒くろすけ さん、

 とってもアクティブですね。 脱帽です。

 木の形はガッツというよりも、ビクトリーのVに
 見えました。
 いや、やはり筋肉モリモリという感じですね。

 お疲れ様でした。

六甲山探検隊

 
【2014/10/26 21:36】 | 六甲山探検隊 #- | [edit]
六甲山探検隊 さんへ

憧れだった沢、
子供に返ったように、思い切り楽しんじゃいました。
懸垂下降は特別な練習でしたが、
沢はこれから無理なく楽しんで行ければと思っています。

まるでストリーが出来上がってたような、樹の登場でした。
くろすけの沢デビューラストで、
やったね。お疲れさん!・・・と迎えてくれたようで、
思わず、ご案内の方にお願いして撮って頂きました。
・・・と、このように想像力と妄想力が時々暴走するくろすけで~す。

ありがとうございました。
【2014/10/26 22:36】 | まっ黒くろすけ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://makkurokurosuke163.blog.fc2.com/tb.php/159-a5a1e432

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫