冬山勉強会

 2015-01-26
▲2015.1/22(木)曇時々雪

M社企画の「冬山勉強会」に参加してきた。場所は小浅間山の中腹。昨年1月に登頂した山だった。
P1220006_convert_20150126110736.jpg

冬山は、魅力と魔力に溢れている。
今までは本格的に取り組むつもりはなかったが、少し心変わりしてチャレンジしてみよう・・・と言う気になって来た。
ピッケルもアイゼン12本爪も持っていたが、ピッケルに関しては、使用する機会も得られず、月日が流れてしまった。
くろすけは山岳会に所属もしてないし、ツアー利用かここ7年位は個人山行が多くなっていたので、あらためて体験学習してみようと意を決した。
参加者は18名(男13・女5)に指導の添乗員が4名。

2班に分かれて、それぞれのテーマ別に練習。
・セルフビレー
・ピッケルの操作(滑落防止の練習含む)
・アイゼン歩行・・・など

日帰りで、正味3時間もなかったので、ピッケル操作に関しては、1回ではとても身につくものではないけれども、大変勉強になった。当日は、登山者も無く貸切りの小浅間山の中腹で、生憎浅間山は厚い雲に覆われ見えなかったが、時々雪が舞い散る臨場感たっぷりの中で、楽しく身体を張っての練習。普段使ってない身体の箇所を大分使ったようなので帰りのバスの中から、あちこち筋肉痛が出始めた。

P1220010_convert_20150126115142.jpg P1220021_convert_20150126115307.jpg

さて、今年単独でどこの雪山へ行こうか・・・

スポンサーサイト
タグ :
コメント
矢継ぎ早に、動きだしましたね!
「白銀の世界②」の完結を待っていたら、もう次へと
動き出していたとは。いつもながらの行動力に驚かさ
れてしまいます。

まっくろ黒すけさんの言われるとおり、冬山には
魔力があります。今年の神楽スキー場での遭難騒ぎ
では、「登り始めた場所に戻るつもりが、尾根を越え
て反対側に下ってしまった」と言う信じ難いことが
おきています。

単独での雪山。ぜひ天気の良い日に楽しんでください。
【2015/01/27 13:04】 | snow drop #- | [edit]
snow drop さんへ

冬山は、やはり夏山とは全く違うので、
より安全が優先で選択決定をしていきたいと思ってます。
お天気が何てったって一番に考えなくちゃいけないですね。
無謀で命は失くしたくないですから・・・i-278
【2015/01/27 23:00】 | まっ黒くろすけ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://makkurokurosuke163.blog.fc2.com/tb.php/186-6917731a

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫