OFFな日・・・

 2015-04-12
2015.4/10(金) 曇夕方小雨

 予定の計画が流れ、今日はOFF日になった。明日は亡父の誕生日だった事を思い出す。そうだ、父と兄のお墓参りに行こう・・・。「お彼岸の日には足を運べなくてごめんなさい・・・ 」・・・・・・・

 お墓は山を削り取った高台にある。墓地の入口の石段脇には山吹がこぼれんばかりに咲き、明るく迎え入れてくれる。子供の頃は、ここで肝試しなどしたもんだ・・・その頃鬱蒼と茂っていた山林も今は伐採され、すっかり明るくなっている。変わらない石段は角が取れ苔蒸して時代を感じさせる・・・石段を登りつめ、墓地に入ってすぐの場所に父と兄の眠るお墓がある。

IMG_0388_convert_20150412185443.jpg

父と少し先を急いでしまった兄に手を合わせ、昨年9月に久し振りに母のお墓参りに行った事など諸々近況報告した。ふと、後ろを振り返ると、山の斜面には薄紫色のスミレが咲き乱れていた・・・鬱空が瞬時に春色に塗り替わった。父と母、そして兄にありがとう・・・悔いないよう、残りの人生生きて行きます・・・どうぞ見守って下さい・・・。

IMG_0386_convert_20150410222405.jpg

帰路、生まれ育った思い出の地をドライブ・・・随分と変わってしまい、少々寂しい思いにかられた・・・時の流れを思い切り感じた・・・思い出は心の中に・・・セピア色になっても消える事はない・・・  


久し振りに追われるものから解放された・・・。
忙しすぎるくろすけ、やっぱ時には何もかも忘れてボ~ッとする日が必要だ・・・。
ボ~っとただ空を見つめながら・・・
風になって・・・雲になって・・・
ただボ~~っと・・・宇宙の果てまで・・・ただボ~~~っと・・・ 


<おまけ>
本日も駄作を3句・・・

 一服の煙の先に濃山吹

 日溜りに星散りばめる犬ふぐり

 風戯ぶひらひらキッス花辛夷

        にわか俳人 否  迷ハイカー by まっ黒くろすけ  まっくろくろすけ まっくろくろすけまっくろくろすけ 

※俳句は毎度即興の駄作ではありますが、無断での引用お断りいたします・・・と言う程のレベルでもないのにすみません。m(__)m
スポンサーサイト
カテゴリ :日常:身近な花・紅葉 トラックバック(0) コメント(-)
タグ :
トラックバック
トラックバックURL:

http://makkurokurosuke163.blog.fc2.com/tb.php/207-285a70f8

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫