奥武蔵:名栗川白谷沢~棒ノ折山

 2015-10-07
2015.10/3(土)晴

 大分昔、山をやり始めた頃に登った棒ノ折山は、一般登山道が一部沢コースとなっていて楽しかった記憶が残っている山だ。
今日はその沢コースを懐かしく思い出しながら?・・・沢姥修行中の御身ですので沢から爽やかに攻めて行く事になった・・・

<『S』メンバー: Yボス Nさん くろすけ>

 飯能駅で下車。南口に下りると5月の体験以来のYボスと、今日初めてお会いするNさんが待っていた。
あらためて二人にご挨拶しNさん運転する車で8:00登山口へと向かう。

・ありゃ!ハーネスが・・・???  ・白谷沢登山口 9:01スタート    ・入渓
PA034595_convert_20151014173601.jpg PA034598_convert_20151014175115.jpg PA034601_convert_20151014175152.jpg
                ・堰堤を3つ超えて行く・・・       ・きゃぁ~ヘ、蛇が・・・
PA030008_convert_20151014181402.jpg PA034603_convert_20151014180735.jpg PA030013_convert_20151014182653.jpg
・沢の箱庭!・・・                        ・右を登る・・・
PA034610 (1) PA030019_convert_20151016090141.jpg 
                                                
PA030024_convert_20151015171218.jpg PA030029_convert_20151015171324.jpg
コンパクトながら中々雰囲気がいい~! ※各拡大可   右:滝のバックは岩と倒木でまるで戦車…超カッコイイ!
PA030039-1_convert_20151015172634.jpg PA030042-1_convert_20151015172703.jpg PA030044-1_convert_20151015172730.jpg
・右上の滝を登るところ                      ・どこも簡単に登れて楽しい・・・
PA034630_convert_20151015175239.jpg PA034631_convert_20151015175314.jpg
                                            
PA030050-1_convert_20151015191325.jpg PA030054-1_convert_20151015191412.jpg PA034637+(1)_convert_20151015191656.jpg
                                       
PA030057_convert_20151015192533.jpg PA030065_convert_20151015192620.jpg
                ・藤懸の滝 2段7mにやって来た・・・
PA030082-1_convert_20151015193410.jpg PA030071_convert_20151015193531.jpg
・藤懸の滝…Yボスが登る       ※各拡大可               ・くろすけも続きます・・・
PA030073_convert_20151015194156.jpg PA030074_convert_20151015194350.jpg PA034647_convert_20151015194538.jpg
登り詰めると一般登山道に合流するが、そのまま沢筋を行く。。。そそり立つ岩壁が見えて来た・・・拡大可
PA030084_convert_20151015200147.jpg PA030087_convert_20151015200232.jpg PA030096-1_convert_20151015200701.jpg
 ※拡大可                 ・ひょうきんなYボス           ・くろすけも続く・・・
PA030101-1_convert_20151015203420.jpg PA030103-1_convert_20151015203553.jpg PA034656_convert_20151015203825.jpg
直ぐに天狗の滝 5m・・・(帰りに撮る)   ・Yボスが気合の一足入魂・・・
PA030207-1_convert_20151015212033.jpg PA030104-1_convert_20151015210513.jpg PA030107-1_convert_20151015210548.jpg
くろすけも続く・・・が、手足短くどうしても2歩目が決められない・・・超厳し~い!
が、ここでな・ぜ・か妙に意地になり・・・  ・・・何・と・か2歩目を決め・・・登り切ったのだぁ~・・・  
えらく長い時間が経過したように感じたが、後でカメラで時間を確認すると5分程でその間滝に打たれ格闘したようだ・・・
                                              ・ 要らぬ修行をしてしまった・・・
PA034660_convert_20151015214302.jpg PA034663_convert_20151015210827.jpg
これは帰りに上から覗いたところ・・・                   ・標柱にまであきれられ・・・笑われてる?
PA030206_convert_20151015212303.jpg PA030204-1_convert_20151015211936.jpg
 ※拡大可                                    ・ゴルジュが見えて来た
PA030109_convert_20151016045501.jpg PA030111-1_convert_20151016045542.jpg PA030114-1_convert_20151016045617.jpg
ゴルジュの最初の部分は一般登山道にもなっていて右の鎖付岩場を登るようになっている・・・
※拡大可                 が、ここも左に入り突っ張りで進む・・・      
PA030115-1_convert_20151016045700.jpg PA030119-1_convert_20151016045731.jpg PA034670_convert_20151016045317.jpg 
そして、ジャ~ン!本日の核心の滝 白孔雀の滝 10m
PA030122-1_convert_20151016051647.jpg
・普通に登れます・・・上部は木の根を掴んで・・・  ※拡大可  ・くろすけも続きます・・・
PA030125-1_convert_20151016053703.jpg PA034679_convert_20151016053845.jpg
思いがけず、滝は全部直登してきてしまいました・・・・・・大満足!
・白孔雀の滝より、またまた沢筋を進む・・・
PA030133-1_convert_20151016055713.jpg PA030139-1_convert_20151016055745.jpg PA030144_convert_20151016055831.jpg
・一般登山道を絡めながらも沢筋にこだわって進む・・・と、 土管と一発!・・・潜れるもんなら・・・
PA030149_convert_20151016055949.jpg PA030155_convert_20151016055910.jpg PA030159_convert_20151016060026.jpg
途中二つに分かれているが広い方を進む・・・胎内くぐりの巻き・・・   ・これより棒ノ折山目指す!
PA034688_convert_20151016060534.jpg PA034690_convert_20151016060314.jpg PA030163_convert_20151016060730.jpg
・結構急な階段状を登って行く・・・     ・岩茸石         ・ノリのいいくろすけ・・・      
PA030165_convert_20151016064619.jpg PA030166_convert_20151016062301.jpg PA034694_convert_20151016062515.jpg 
 ・木の根の張る登山道         ・広場で一休み             ・あと少し・・・
PA030170_convert_20151016062825.jpg PA034698_convert_20151016063745.jpg PA030179_convert_20151016064102.jpg 
・棒ノ折山山頂 969m(棒ノ嶺) 12:33到着   ご満悦!
PA030182-1_convert_20151016065806.jpg

大分昔に登った時は山頂の桜の木がまだ若木でしたがすっかり成長していました。
くろすけも負けずに華麗(加齢)に成長しました。
背中に太陽の温もりを感じながら、まったりと昼食・・・ 
13:27 下山開始・・・往路を戻るが帰路は一般登山道で・・・
PA030187_convert_20151016072724.jpg PA030188_convert_20151016072757.jpg PA030196_convert_20151016073115.jpg 
                                               ・苔フェチ!・・・
PA030209_convert_20151016073217.jpg PA030216_convert_20151016073304.jpg PA030218_convert_20151016073332.jpg 
・ 出発地に戻った 14:48 ・・・     さわらびの湯にて入浴     ・彦兵衛のトマトそば・・・イケル!
PA030223-1_convert_20151016073412.jpg PA030225-1_convert_20151016073620.jpg PA034712_convert_20151016081901.jpg

 メチャ童心に返り楽しめた1日でした。
核心の「白孔雀の滝」より、天狗の滝がくろすけにとっては核心となりました・・・なんであんなに意地になったのか自分でもあきれます・・・ 土管くぐりは、ノリノリで潜り・・・歳などすっかり忘れていました・・・なんとおバカなくろすけ・・・でも楽しいが一番!
ひと風呂浴びサッパリしてから寄った飯能駅前のそば屋「彦兵衛」のトマトそばは、逸品でした。まぁ好みとか、邪道だとかいろいろありますが、くろすけは美味しけりゃ何でもいい派なので・・・チャレンジャーな店主に感動致しました・・・
 お天気にも恵まれ、終始気遣ってくれたYボス、Nさんお世話になりました。ありがとうございました。m(__)m
(写真は一部(くろすけの写ってるもの)Yボスのを使用させていただきました・・・m(__)m )

天狗の滝でにわか修行し、胎内(土管)をくぐり抜け、
くろすけに何か生まれ変わりはあったのでしょうか?・・・(*^^)v

スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://makkurokurosuke163.blog.fc2.com/tb.php/247-939b54fd

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫