姫と行く (*^^*) ぐるり旅(湖編②)

 2015-10-30
2015.10/25(日)晴 くろすけ&姫

 くろすけ5:30、姫は6:00起床。昨夜からのゲリラ風はだいぶ落ち着いたものの、まだ目の前の中禅寺湖は海のように白波が立ち、押し寄せて来る波も何やら生き物のようで恐ろしい。
ネットで天気予報を見ると東京・近畿で木枯らし一番が吹いた事、また北海道では寒気が流れ込み札幌で初雪を観測したとのニュース・・・この日光にも多分にその影響があったのか・・・後から今朝の気温が4℃だった事を知る・・・寒さ対策して寝て正解だった。
温かいおかゆ(くろすけ:3種チーズのリゾット・姫:カニ雑炊)とココアが心地よく体を中から温めてくれた。
今日は長丁場なので、お天気が心配だったが、風はあるものの頭上は透き通るほどの真っ青な空…予報通りのようだ。
昨日夕食をとったお店で、「今年の紅葉は1週間から10日位早くって、紅葉した葉っぱもすぐに落ちてしまった。もう今年は終わりだね。何とか少し残ってるといいね・・・」と言われてしまっていたが・・・。
紅葉が少しでも残ってくれているのを願いながら・・・さぁ、防寒対策整えて・・・いざ出発だ!

≪ 日光:中禅寺湖一周 (前半)≫

中禅寺湖は、2万年前に男体山の噴火でできた堰止湖である。人造湖を除く広さ4K㎡以上の湖としては、日本一標高の高い場所にある湖である。また栃木県最大の湖である。一周は約25㎞であり、歩くと9時間ほどかかる距離である。湖のすぐ北には男体山がそびえ、北西には戦場ヶ原がある。 (ウィキペディアより)

※写真はすべてクリックすれば拡大可です・・・

 歌ケ浜駐車場7:05スタート!左に社山、正面には日光白根山が遠望できる・・・ 
今朝方までの強風で落ち葉が半端ではない 姫、本日の心意気(平常心?)・・・この日これから終始落ち葉に翻弄されるようになろうとは。。。この時姫は知る由もなく・・・ 
PA250169-1_convert_20151030191107.jpg PA250171-1_convert_20151030191137.jpg PA250172_convert_20151030191216.jpg

・イタリア大使館のデッキにて・・・波が荒い         ・社山と紅葉名所の八丁島・・・  
PA250174_convert_20151031170417.jpg PA250185-1_convert_20151031170514.jpg

・朝日が射し込み黄金色に輝いて・・・
PA250199_convert_20151031170159.jpg

・この倒木のがたまらない、赤い実が絶妙に散りばめられて・・・
3年前もここで写真を撮ったなぁ・・・その時は確かモミジが・・・
PA250202_convert_20151030212150.jpg

・波がこちら側は少し穏やか・・・湖岸の水は透き通って綺麗!中央は男体山です。
PA250218_convert_20151030212833.jpg

・この巨木は恐竜みたいで面白!・・・受け継がれたDNA・・・
PA250221-1_convert_20151030212904.jpg

この後遊歩道に戻る途中で・・・少し窪んだ落ち葉の堆積した所を渡ると・・・
ガサッ、 キャッ、み、水たまり 姫がハマってしまいました。
まだスタートして間もないというのに、靴の中はビジャビジャ・・・ 替えの靴下など持ってくるはずもなく・・・ひたすら歩いて自然乾燥の道を選択するしかなく・・・ さぞかし足元は不快だった事かと・・・

めげずに落ち葉の絨毯・・・   ・どんぐりコロコロ・・・       ・黄・オレンジ・赤・・・
PA250228_convert_20151030222933.jpg PA250233_convert_20151030223019.jpg PA250242_convert_20151030223252.jpg

赤いモミジがまだ残ってくれてたぁ~・・・           ・なんて素敵な灯り・・・
PA250248-1_convert_20151030224321.jpg PA250251-1_convert_20151030224357.jpg

・黄金色に輝いて・・・                       ・青い水に映えて・・・
PA250256_convert_20151030225018.jpg PA250259_convert_20151030224839.jpg

と、登山靴が。。。落ち葉すごっ!・・・ やらせではありません・・・
PA250266_convert_20151031020429.jpg

・恐竜時代にタイムスリップ・・・首長竜に乗って・・・
PA250267_convert_20151030230023.jpg

・ワォ~!燃え盛る・・・スゴ!・・・見たように感じたように撮れません
PA250278_convert_20151030231102.jpg

                                    ・ここも落ち葉の絨毯状ではありますが・・・ 
PA250279-1_convert_20151030233500.jpg PA250287-1_convert_20151030233533.jpg

・垣間見える湖岸は場所によって様々な色に変化して美しい!
PA250294_convert_20151030234554.jpg
.
                                    ・ 蜂の巣・・・
PA250297-1_convert_20151031000627.jpg PA250312-1_convert_20151031000757.jpg

PA250302_convert_20151031001858.jpg PA250303_convert_20151031001534.jpg

・上野島・・・ちっちゃな島なので大きくして見てね
PA250307_convert_20151031000718.jpg PA250310_convert_20151031001142.jpg

・激しく燃える炎・・・
PA250322_convert_20151031002152.jpg

・9:37 大日崎・・・しゃむ~い!・・・とうとう はきました。  ・竜頭の滝が見えるって?・・・
PA250330_convert_20151031003126.jpg PA250332_convert_20151031003206.jpg

・モミジも・・・
PA250339-1_convert_20151031002735.jpg

・ウルトラ秋色光線・・・姫、擬態?
PA250341-1_convert_20151031004055.jpg

                      ・風で落ちたナナカマドの実・・・    ・9:58 松ヶ崎
PA250342-1_convert_20151031005228.jpg PA250345-1_convert_20151031005317.jpg PA250346_convert_20151031005343.jpg

・乳白色の青色・・・           ・岩場も時々登場・・・          ・水色のグラデーション・・・
PA250347_convert_20151031005415.jpg PA250351_convert_20151031005457.jpg PA250353-1_convert_20151031010316.jpg

・レモンイエローが素敵!・・・
PA250354-1_convert_20151031010355.jpg

・風の通り道・・・頭上では風がうなってます
PA250357_convert_20151031192737.jpg PA250363_convert_20151031192820.jpg

PA250367_convert_20151031192856.jpg PA250368_convert_20151031192931.jpg

・キャァ~!み、道が・・・落ち葉の吹き溜まり・・・ やらせではありません。
PA250371_convert_20151031193030.jpg

・10:57                                ・風が強くて姫は展望岩の上に立てません・・・
PA250374_convert_20151031200034.jpg PA250375_convert_20151031200107.jpg
・こんな所も・・・                           ・崖っぷちも・・・
PA250381_convert_20151031200144.jpg PA250382_convert_20151031200237.jpg

・落ち葉の波・・・
PA250385_convert_20151031193118.jpg

・11:14 梵字岩・・・見上げたが?   
PA250386_convert_20151031195804.jpg PA250391_convert_20151031202436.jpg PA250396-1_convert_20151031202031.jpg

・木立の先に・・・・しぶきが走っている(中央)・・・
PA250397-1_convert_20151031202106.jpg

・素晴らしい黄金色なのに・・・この画面では
PA250399-1_convert_20151031202218.jpg

・岩の間を通り抜けロープ付岩場を下りたり・・・     ★ 思わず見上げて立ち止まる・・・
PA250401_convert_20151031205041.jpg PA250405_convert_20151031205120.jpg

★ 見上げれば・・・素敵さが伝えられない     ・11:46 俵石            ・面白キノコ
PA250408-1_convert_20151031205214.jpg PA250410-1_convert_20151031205242.jpg PA250411-1_convert_20151031205315.jpg

たまた・・・んぎゃぁ~、もう底なし沼状態・・・ 胸までの深さ、やらせではありません。
 時期的な事もあるでしょうが、明け方まで暴れまくった強風の成果もプラスされてるのかな・・・
PA250413_convert_20151031210738.jpg
11:58 ぱ~~っと視界が開け・・・
・透き通った水・・・鱗状に輝いて・・・
PA250414_convert_20151031213703.jpg PA250415_convert_20151031213737.jpg

PA250417_convert_20151031213917.jpg PA250419_convert_20151031214001.jpg PA250421_convert_20151031214043.jpg

・千手ケ浜にやって来た・・・
 風も穏やかになり、湖面も凪の状態に・・・
PA250423_convert_20151031214127.jpg
・おとじろうばしを渡る・・・                    ・6月にはクリンソウの大群落がメルヘンの世界へ誘う・・
PA250426_convert_20151031214225.jpg PA250430_convert_20151031214318.jpg
静寂につつまれて・・・
千手ケ浜はくろすけは3度目、姫は2度目の訪問です。
PA250432_convert_20151031214417.jpg

12:17 サファイア色に輝く水面、深く澄んだ青空・・・
 さわやかランチタイム   
PA250436_convert_20151031214458.jpg PA250437_convert_20151031214540.jpg

PA250438_convert_20151031222712.jpg

今日は日曜日ですが、時期をはずしているのか?ここまでで出会った人たちは数えるほど、浜辺にもくろすけ達を入れて4組しかいません。風と共に燃え尽きる前の紅葉たちにも出会い静かな湖岸巡り楽しめました。
後半も完歩めざし頑張ります。


※家庭内引っ越し(移動)でパワーダウン、後半は近日中アップ予定としました。 (^^; m(__)m



スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://makkurokurosuke163.blog.fc2.com/tb.php/251-86377b84

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫