丹沢水無川/源次郎沢

 2015-11-19
2015.11/17(火)晴のち曇り

 久し振り~の沢・・・(*^^*)
早起きも苦にならない・・・8:15 渋沢駅でミドリさんと合流しuconさんの車で戸沢キャンプ場駐車場へ。
車が数台止まっていたが登山者だろうか・・・真っ黄色に染まった銀杏の大木が青空に映えて美しい・・・
今日は先日のロープワーク講習の実践として、丹沢の源次郎沢へ。
風も無くポカポカ陽気で、メチャ沢日和・・・
<メンバー:SLuconさん CLミドリさん くろすけ>
※写真はクリックすればほとんど拡大可

・戸沢キャンプ場駐車場 9:15  ・小さな橋を渡ると尊仏山荘の有名ボッカさんとすれ違う   ・石段を登る
PB170002_convert_20151118205616.jpg PB170005_convert_20151118205707.jpg PB170006_convert_20151118205746.jpg
書策新道(昨年9月サガミジョウロウホトトギスを見に行くのに利用した)を少し歩いてから入渓する。
PB170007_convert_20151118214158.jpg PB170008_convert_20151118214409.jpg
F1:4mの滝はどれ?(表示が無くなっていたのか見落としたのか・・・
PB170011_convert_20151118215115.jpg PB170017_convert_20151118215154.jpg PB174056_convert_20151118223026.jpg
・紅葉がいい感じ・・・                                  ・見~つけた!
PB170019_convert_20151118224750.jpg PB170021-1_convert_20151118225427.jpg
F2:多段8m                ・上部は右端登る            ・上から見ると・・・
PB174058_convert_20151118230847.jpg PB170022-1_convert_20151118230022.jpg PB170023_convert_20151118230332.jpg 
・優しいタッチですね・・・                                ・見~っけ!
PB170026_convert_20151118232005.jpg PB170027_convert_20151118232320.jpg
F3:4mトイ状                                     ・表示無しの滝
PB170028-1_convert_20151118233624.jpg PB174068_convert_20151118233949.jpg PB170031-1_convert_20151118233723.jpg
・おやっ、逆さま!          ・F4:10m              ・中間部は突っ張りで・・・デカ尻くろすけ
PB170034-1_convert_20151118235026.jpg PB170033-1_convert_20151118235252.jpg PB174077_convert_20151118235639.jpg
・さらに上部・・・             ・振り返って見る・・・   
PB170037-1_convert_20151119001448.jpg PB170038_convert_20151119001321.jpg
・二俣右へ                 ・F5:3段12m  ロープを出していよいよ実践(左壁残置支点有り)
PB174079_convert_20151119002744.jpg PB170045-1_convert_20151119002927.jpg
CLミドリさんが、トップで登り手際よくリードしていきます・・・上部は一部ハングしており慎重に・・・
PB170046_convert_20151119175047.jpg PB170050_convert_20151119175124.jpg PB170055_convert_20151119175316.jpg
・次の二俣は左へ・・・              
PB170059_convert_20151119180611.jpg PB170066_convert_20151119181017.jpg PB170149-1_convert_20151119221530.jpg  
F6へ・・・ここでも実践(左壁登る)   ・ここでは滝の落ち口上部で支点を取る・・・
PB170065-1_convert_20151119181042.jpg PB170070-1_convert_20151119182747.jpg PB170068_convert_20151119182715.jpg
・ガレ場が続いて行くが、紅葉が気分を和ませてくれる・・・二俣左へ
PB170078_convert_20151119194250.jpg
・F7・・・滝?                ・後ろを振り返る            ・F8・・・もうただのガレ場です
PB170091-1_convert_20151119195209.jpg PB170092_convert_20151119195407.jpg PB170093_convert_20151119195325.jpg
・F9:チムニー状5m(CSと倒木有り)倒木の横を登れば簡単だが敢えて中央を登るミドリさん・・・
PB170098-1_convert_20151119201417.jpg PB170101-1_convert_20151119201450.jpg PB170104_convert_20151119201627.jpg
・更にもう一つ4mが登場・・・簡単に登れる
PB170110-1_convert_20151119201729.jpg PB170111_convert_20151119203412.jpg
・そして本日の核心 F10:8mCS(古い資料だとF9)
右壁をランニングビレイを取りながら登る
PB170113-1_convert_20151202233929.jpg
・最後を登るuconさん        ・ラストの壁は倒木で支点を取りバッチリ決めたミドリさん・・・
PB170116_convert_20151119210011.jpg PB170117_convert_20151119210108.jpg
岩場・ガレ場・倒木地帯など登って行くと笹原に・・・ちょっと遅くなったけどランチタイム 
PB170119-1_convert_20151119221028.jpg PB170124_convert_20151119221105.jpg PB170128_convert_20151119221143.jpg
笹原の急斜面を左斜めに進んで行くと、花立山荘直下の大倉尾根の登山道に出た。朝は気持ちの良い青空だったのに、今はすっかり曇ってしまい展望は今一だが、整備された階段状の登山道を一気に下りて行く・・・右手には頭が雲に隠れてしまった富士山も見えた・・・分岐で天神尾根に入り戸沢を目指す・・・
PB170131_convert_20151119221225.jpg PB170135_convert_20151119221259.jpg PB170141_convert_20151119221327.jpg
日が射していればもっと素敵なはずの紅葉を楽しみながら、木の根っこなどで歩きにくい階段状を下りて行く・・・。
PB170143_convert_20151119221420.jpg PB170146-1_convert_20151119221450.jpg 
戸沢に戻ってきた。15:03 駐車場の銀杏の木が今朝と違って何だか哀愁を帯びて見えるのは気のせいだろうか・・・今日も中身の濃い充実した一日となった。フリーでならさっさと登れる岩場も、ロープワークを駆使しながらだと操作に手間取って中々思うように進めなかった。片手でスムーズにできるようにこれも練習、場数をこなさないとダメなようだ。今日はミドリさんがトップでリードしてくれ、くろすけは下で確保し、その後登るだけだったけど、ミドリさんのようになるにはまだ時間がかかりそうだ・・・若い時と違って?情けないほどの覚えの悪さ・・・ハハ でも、頑張るのだぁ・・・だって大好きな沢、恋人に選んでしまった宿命?(ちょと大袈裟か…)ですもの・・・沢装備を解きながら、ロープワークの出来の悪さに情けなくもなりながら、まだまだくろすけの沢修行は続くのだと思ったら、大変さより微妙な嬉しさ?がこみ上げて来た …ニンマリと一人ほくそ笑みながら、uconさんの車に乗った。
PB170162-1_convert_20151119221608.jpg PB170164_convert_20151119221639.jpg

1カ月以上も沢に行けず・・・なぁんとなく空虚で、生活にも今一つ張りが出ないでいましたが、やっとストレス解消できました。
uconさん、ミドリさん、楽しい充実の日を有難うございました。

今日もくろすけの沢やか人生に乾杯!


スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://makkurokurosuke163.blog.fc2.com/tb.php/254-6e9c6fbf

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫