西上州:碧岩・大岩

 2016-04-24
2016.4/22(金)晴 単独

大好きな西上州
風になって雲になってやって来た
アカヤシオに纏われたあの尖がりが見たかった


大岩 1133m 碧岩直下の岩壁より望む①
そそられる尖がりです・・・ アカヤシオのピンク色が逆光で上手く出ません・・・
P4220062_convert_20160423201808-1.jpg

・覗きが好き・・・                     ・ヒカゲツツジも所々に・・・
P4220059_convert_20160423223554.jpg P4220121_convert_20160423211728.jpg 

ククリ岩と二子岩  碧岩直下の岩壁より望む②
 見~つけた!桜三姉妹  
P4220077_convert_20160423202951.jpg
碧岩山頂1125mからの大展望・・・時折優しい風が吹く・・・2年前の秋を思い出す・・・
浅間山が隠れてしまったが兜岩山~荒船山~立岩などの上州の名だたる山々が・・・
P4220109_convert_20160423204055.jpg
アカヤシオの花付きが絵的には微妙?・・・きれいに撮るのが難しい!
特別花付きが良いようには思われないが・・・青空が引き立ててくれる・・・
P4220101_convert_20160423221140.jpg P4220115_convert_20160423221203.jpg

P4220116_convert_20160423222010.jpg P4220104_convert_20160423211640.jpg
誰もいませ~ん・・・久し振りのセルフ撮り         ・青空に優しさ色が溶ける・・・
P4220114_convert_20160423212309.jpg P4220090_convert_20160423212225.jpg 
今日も下界に待ち人がいるのであまりのんびりはしてられません・・・
往路に登ったほぼ垂直の岩壁を下りて行く・・・慎重に・・・
P4220079_convert_20160423224648.jpg P4220093_convert_20160423221807.jpg 
ビューポイントで再度瞼にもしっかり焼き付けて・・・
大岩のアップ・・・クリックで拡大すれば多少アカヤシオのピンクがはっきりします・・・
P4220063-1_convert_20160424210109.jpg

分岐に戻りさぁ今度はあの大岩を目指します・・・
ヒカゲツツジやミツバツツジにも心奪われながら・・・
P4220131_convert_20160424222245.jpg P4220140_convert_20160424222327.jpg

大岩が見えて来た・・・アカヤシオも花付きの良いの悪いの色いろです・・・
P4220154_convert_20160424223640.jpg P4220157_convert_20160424223720.jpg
ゴジラの背の様な岩峰を登って行く・・・ 
先程まで居た碧岩1125mが恐ろしいまでにカッコイイ!
P4220210_convert_20160424221055.jpg

芽吹き前の斜面は、まるでアカヤシオのショールです.・・・    ※拡大可
P4220169_convert_20160424225606.jpg

大岩1133m山頂で~す・・・こちらも貸し切りです・・・
P4220175_convert_20160424231312.jpg P4220174_convert_20160424231342.jpg
雲が大分湧いてきたが展望に支障なし・・・         ・鹿岳も四ツ又山も・・・
P4220181_convert_20160424231448.jpg P4220179_convert_20160424231420.jpg 
こちらの大岩の方がつぼみがたくさんあるようですが・・・絵的にはチョット~・・・なのです・・・
P4220183_convert_20160424233706.jpg P4220193_convert_20160424233202.jpg

のんびりお茶でもしたいところですが、待ち人の事が時々脳裏をかすめるので・・・もう下山します・・・
行きに利用しなかった巻き道で最近倒れたと思われる大木が・・・   ・賑やかに咲いてる木も・・・
P4220218_convert_20160424234847.jpg P4220226_convert_20160424234911.jpg
アカヤシオとミツバツツジの林・・・
P4220236_convert_20160425000646.jpg

アカヤシオとミツバツツジのコラボ・・・光りに透けて美しい・・・
P4220256-1_convert_20160425004044.jpg

アカヤシオ・・・光りに透けて美しい・・・
P4220260_convert_20160425005539.jpg

 「アカヤシオ」・・・今年も貴花に逢えて幸せで~す!
P4220270_convert_20160425002541.jpg

・・・と、ルンルンで往路を戻っていたはずでしたが・・・
んんっ!何か変?・・・ツッ、ついに・・・やってもうたぁ~~!・・・「道迷い」・・・
花達を追いかけてる内に違う尾根に入ってしまったようです・・・必死になって戻ったつもりでしたが・・・
途中で???・・・今日に限って地図もコンパスも置いて来た・・・2度目だから大丈夫と思いこんでいた・・・
大失敗!・・・???・・・ポツンと出てくる数少ないテープやケルンもなくなり・・・ただただ自分の感だけを頼りに道なき道を行く・・・山の神様たちに祈りながら・・・自分の感を信じて・・・
(雑木林~沢筋を大分下りて来てから、炭焼き跡を見つけホッとした・・・きっと過去に人が利用した道があったはず
・・・道も踏み跡らしきものも全くなかったが、まるで砂漠でオアシスを見つけたように気持ちが楽になった・・・そこからはひたすら無心に下って行った。)
P4220271_convert_20160425010226.jpg P4220272_convert_20160425010254.jpg
突然目の前に見覚えのある景色(二子岩との分岐)が・・・ ・・・よかったぁ~、助かったぁ~~~安堵!・・・
P4220273_convert_20160425013606.jpg P4220274_convert_20160425013629.jpg
沢の水で顔を洗い・・・
P4220280_convert_20160425025817.jpg
おやっ、ハナネコノメ?が緑色に・・・
P4220277-1_convert_20160425020027.jpg
沢に沿ったり巻いたりしながら下りて行く・・・
沢の大きな岩の上にしっかり根付いている逞しいヒカゲツツジ・・・
P4220281_convert_20160425024052.jpg
待ちくたびれている夫の事を思いながらも・・・やっぱり滝は外せない・・・
三段の滝
P4220290_convert_20160425025434.jpg

三段の滝からは30分ほどで夫の待つ駐車場へ・・・予定より1時間も遅くなってしまった。
夫よ大変お待たせ致しました。お疲れ様でした。m(__)m
とにかく大事にならずに済んでよかったぁ~・・・大反省・戒めの碧岩・大岩となってしまいました。

本日出会った人3組(3人組が2組と単独男性1人)いましたが、山頂では誰にも会わず貸し切りでした。
今年のアカヤシオ、花付きはまぁまぁという感じでした。・・・

※紅葉の碧岩(右)・大岩(左)、興味のある方は、こちらで見てね!
P4220317-1_convert_20160425044135.jpg


 今日は本当は、「沢登り」の予定だったのだが、お天気の関係で直前になって中止となった・・・なら、・・・「アカヤシオ、今でしょう!」・・・と、天気予報を調べてみると関東でも 群馬の方だけは天気が良いではないか・・・
こりゃ、まるで神様からのプレゼント!「アカヤシオ山行」だ。・・・迷う事無く決行!・・・くろすけのお休みの今月末まで、アカヤシオの花達がもってくれるか心配していた時だったのでラッキ~!と思いこんだのだが・・・でもこんなことに遭遇するなんて・・・いや、やっぱり無事に帰ってこれたのだから超ラッキ~!ですね。出会った全て、そして山の神様に感謝!です。 m(__)m 

<おまけ>
 ホッとするのだぁ~~・・・
P4220005_convert_20160425024419.jpg P4220303_convert_20160425024457.jpg

P4220016_convert_20160425201046.jpg P4220315_convert_20160425202040.jpg
スポンサーサイト
タグ :
コメント
素敵な表現です!

見下ろす景色も素晴らしいのです。
下界の小さくなった世界を、、微笑んであげる大きな気持ち!

そんな時間を過ごしていたのですね。

気持ち良さ、イッパイの記事、、良かったです。
【2016/04/25 08:56】 | dowさん #4bWz8s1g | [edit]
dowさん

くろすけは、尖がりやギザギザのスリリングな岩峰が大好きです。
奇岩怪石の岩峰を眺めたり登ったり・・・イマジネーションが膨らみ楽しいです。
山頂に立つことも喜びですが、それまでの様々な未知との遭遇、様々な発見が嬉しいですね。
年齢的にデンジャラスな山はもうそんなにできません。
・・・なので、今精いっぱい楽しんでます・・・(*^^*)

【2016/04/25 16:52】 | まっ黒くろすけ #- | [edit]
こんばんは。

ヒカゲツツジにヤシオツツジ、ミツバツツジと、お花を巡る山登りを楽しまれてますね~!
群生するアカヤシオは、本当に綺麗!!
わたしたちは今年はスミレで忙しくて、見に行かれそうもないので、
くろすけさんの所で、たっぷり楽しませていただきました・・

道迷いを経験されたようですが、無事に下山されて何よりでしたね。
お花に夢中になっていて?・・そういうことってありますよね~
他人事ではなくて、わたしたちも気を付けなくては・・
【2016/04/26 00:04】 | ピテカン&カッパ #9GQyiprs | [edit]
ピテカン&カッパ さん

おはようございます。
恒例のアカヤシオ追っかけでしたが、初めて本格的?道迷いをしてしまいました。
2年前に来た時にポイントをしっかり抑えれば迷わなかったので、過信していました。
あっちもきれい!こっちもきれいと花たちに導かれるようにどうも違う尾根に入ってしまったようです。
携帯も通じない所だし、目印も思い出したようにポツンと出くる程度で、その目印も全く出てこなくなって来た時はこりゃやばいことになったぞと本当にあせりましたが・・・結果的には元のところに戻れたのでラッキーでした。
2度目だからと安心するな、山を侮るな・・・と大いに反省いたしました。
【2016/04/26 06:51】 | まっ黒くろすけ #- | [edit]
西上州のアカヤシオは絵になりますね。
自分もかなり前に好んで歩いてましたが最近はご無沙汰です。
記憶を呼び起こしながらレポ読んでます。
また歩いてみたくなりました。
【2016/04/28 21:02】 | yamasanpo #- | [edit]
yamasanpo さん

尖がりやギザギザ、奇岩怪石の岩峰が大好きなので、
西上州はくろすけ好みの山が乱立しいてて興味が尽きないです。

アカヤシオの追っかけを始めたばかりの頃は、限られた山だけなのかなぁ・・・と
思っていましたが、結構あちこちで見られるんですね。
みなさんのレポ参考にこれからも追っかけ続けて行きたいと思っています。


【2016/04/29 09:34】 | まっ黒くろすけ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://makkurokurosuke163.blog.fc2.com/tb.php/275-d555520f

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫