早戸川水系/原小屋沢

 2016-05-08
2016.5/7(土)快晴

入渓するまで長かったぁ~~~大汗だく!
まぶしいほどの新緑のシャワーを浴びながら・・・
快適沢日和!・・・(*^^)v

ガータゴヤの滝   右上にミニプール付き (*^^*)
P5070190_convert_20160509040907.jpg

バケモノ滝 
印の倒木が歴史を感じさせいい感じ。奥のゴルジュに入ってしっかりと見つめたかった・・・(^^
P5070130-1_convert_20160509091106.jpg

雷滝
マイナスイオンを浴びて・・・極上ランチ後の超ゴッキゲンのくろすけ・・・(^^♪
P5070078-1_convert_20160509092505.jpg


 三日月橋先の崩落現場の工事が終わっておらず、魚止橋まで片道約1時間の歩行を余儀なくされ入渓前に大汗だく・・・(^^;
様々な新緑が美しく輝くなかで、沢でのアスレチックを楽しみながら名瀑を巡ってきた・・・。
滝の出会った順番は①~③です・・・それぞれに趣きが違い良かったですが、2番目のバケモノ滝はくろすけ好みで美しく神秘に映りました。
沢での季節がやってきましたね。・・・今回もKamog先生の教室受講です。

メチャ忙しく、過去記事更新もままならず尻切りトンボ・・・(^^;
この詳細も今月中で何とかしないといけないですね。。。(^^;

あ~、時間が欲し~い・・・お休みがいっぱい欲し~~~い!
スポンサーサイト
タグ :
コメント
いやはや、、沢登り!!
ウエットスーツも勇ましく!!

これ、命綱、、ありますよね?
フリークライで、、登っている人、、静岡県山伏峠から山梨県の雨畑までの林道ツーリングの際、山梨に入ってスグの1本滝!

ここを立った一人で登っている方を
坂の上方から見つけて、、バイクを止めた記憶が蘇りました。

スゴイですねーー!!
【2016/05/11 10:01】 | dowさん #4bWz8s1g | [edit]
dowさん

おはようございます。
遅番の仕事が多くなりパソコンに中々向き合えません・・・m(__)m

今回の滝は初級コースでの設定なので何れも登りませんでした。
なので、命綱(ロープ)つけてません。

一般の滝のように観瀑台から簡単に見るのとは違って、
沢登りでは冒険チックに攻めて行って、滝に出あうので登らなくっても感動です。
でもどちらかと言うと滝は登りたくなる方です・・・(^^;

登れる滝、登れない滝、
登れる滝でも技術的に無理で登れない滝等色いろあります。
フリーで登れる滝、ロープで確保して登る滝色いろです。
まだ始めたばっかりなのでレベルにあったところで楽しんでいます。

沢は大自然での楽しみが集約しています・・・
面白くって楽しくって・・・超はまりまくりです。(*^^*)
もっと若い時に出会いたかったですね・・・(^^;
【2016/05/12 09:01】 | まっ黒くろすけ #- | [edit]
くろすけ さん、

 こんばんは。

 いよいよ、くろすけさん待望の季節到来ですね。
 思いきり水浴びして下さい。
 でも、充分にお気をつけて。

 当方もそろそろ山へ向いてエンジン始動したいと思います。
 (くろすけさんの様にアクティブにはいきませんが。)

六甲山探検隊
【2016/05/12 23:53】 | 六甲山探検隊 #- | [edit]
六甲山探検隊 さん

こんばんは。
今日こちらは夏日、東京のはずれの奥多摩の山へ行ってきました。
今の時期は新緑がまばゆいばかりに輝いていいですね。

「沢」は、今年も思い切り・・・と言おうか、
もう年齢的にあと少しなので悔いなく楽しみたいと思ってます・・・(*^^*)

隊長さんの六甲の山も楽しみにしています。
ありがとうございました。

【2016/05/13 21:51】 | まっ黒くろすけ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://makkurokurosuke163.blog.fc2.com/tb.php/281-ab56e5ce

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫