足尾/神子内川黒沢(右俣遡行~左俣下降)<詳細編>

 2016-05-25
登り詰める尾根は
ピンクと白の花のプロムナード・・・

P5210189_convert_20160527185638.jpg

待っていたのは
想定外のミツバツツジとシロヤシオツツジの饗宴・・・

P5210197_convert_20160527184725.jpg

花盛るツツジ達の楽園で憩いのひととき・・・
P5210207_convert_20160527184803.jpg

遡行の後でこんな展開が待っていようとは・・・
誰人も入らぬ尾根は夢心地の尾根・・・
「秘密だよ・・・」、風がささやいた・・・
忘れられない今日の一頁・・・
胸の奥にそっとしまった・・・。



2016.5/21(土)晴のち曇

<メンバー同好会S:Kリーダー他沢やか隊4名(NさんMさんYさん&くろすけ)>
 東武日光駅8:30集合出発。Mさんの車に同乗し、日足トンネルを抜け国道122号線の神子内川黒沢林道ゲートまで。
斑入りテンナンショウと地元の山の管理人?さんたちに迎えられて?ご挨拶…ゲートを越え二つ目の橋の先を少し行ったところで左に入り入渓。
P5210001_convert_20160606174227.jpg P5210002_convert_20160606174246.jpg P5210005_convert_20160606174644.jpg P5210007_convert_20160606174316.jpg
お天気がいいので超気持ちがいい・・・
6mナメ                      ・5mナメ
P5210009_convert_20160606184722.jpg P5210018_convert_20160606184821.jpg
                          ・パイプ状堰堤を通り抜ける
P5210013_convert_20160606184741.jpg P5210023_convert_20160606185237.jpg
                           ・Kリーダー発見!謎の生物の化石?
P5210029_convert_20160606191826.jpg P5210030_convert_20160606192026.jpg
10m滝・・・水流右を登る
P5210038_convert_20160606185357.jpg

P5210053_convert_20160606191454.jpg
5m滝を巻いて下りた先を更に登る・・・・・・・・・・・・・・・・
P5210058_convert_20160606193741.jpg P5210065_convert_20160606194114.jpg
・ミニゴルジュ突入・・・5m滝
P5210073_convert_20160606194752.jpg 
何とも言われぬアドベンチャー空間・・・クリックで拡大して見た方が臨場感が出るかな
・10mS字滝・・・ Mさんが先陣を切って・・・・                        
P5210078_convert_20160606195200.jpg P5210080_convert_20160606195256.jpg
・トイ状10m・・・                 ・カッコよく決めるYさん
P5210088_convert_20160606204158.jpg P5210092_convert_20160606200148.jpg 
・10mナメ滝・・・水流の左側登る(前ページの写真参照)
P5210099_convert_20160608202752.jpg P5210108_convert_20160608202936.jpg
・4m、3mと小滝が続き・・・これにてゴルジュは終了
P5210114_convert_20160606204713.jpg P5210115_convert_20160606204749.jpg
ナメが始まり振り返る・・・
P5210122_convert_20160606211542.jpg P5210160_convert_20160606212359.jpg

P5210127_convert_20160606211144.jpg
ここでランチ・・・ 
P5210134_convert_20160606213525.jpg P5210138_convert_20160606213550.jpg
・二俣                             ・至る所に炭焼きの石垣跡が・・・
P5210139_convert_20160607094635.jpg P5210143_convert_20160607094708.jpg P5210154_convert_20160607094740.jpg
・○○の抜け殻         ・(右)1300m変形5俣?尾根の先には濃いピンク色がチラチラ・・・12:50
P5210165_convert_20160607095237.jpg P5210166_convert_20160607095308.jpg P5210168_convert_20160607095335.jpg
更に沢を詰めて登ったが、どうも違うところに入ってしまったようだ・・・が、地図とGPSで確認しながら目の前の尾根に取付く・・・
急登でヒ~ヒ~・・・・・・が登るほどにミツバツツジやシロヤシオツツジが・・・ピンクと白の花のプロムナードをルンルンで・・・
P5210173_convert_20160607101503.jpg P5210174_convert_20160607101645.jpg P5210181_convert_20160607101708.jpg

P5210184_convert_20160607104306.jpg P5210186_convert_20160607104331.jpg P5210198_convert_20160607105314.jpg

P5210196_convert_20160607104743.jpg
・ティータイム・・・ 13:44~
P5210209_convert_20160607104828-1.jpg
・ツツジの楽園、いつまでも見守ってね! 笹原の急斜面、カラマツ林の新鮮な緑色もとってもきれい!
P5210211_convert_20160607105603.jpg P5210219_convert_20160607105646.jpg P5210221_convert_20160607110052.jpg
尾根に出ると展望も開けた。半月山駐車場へは行かず、足尾への登山道を探しながらツツジ達の饗宴の中を下る
P5210228_convert_20160607112207.jpg P5210241_convert_20160607112238.jpg
・登山道がみつかり歩きやすくなった・・・
P5210243_convert_20160607113954.jpg P5210246_convert_20160607113913.jpg
崩れて裸地の様な所を通り抜け、1504m峰手前の鞍部から下降し沢目指す・・・
P5210247_convert_20160607234852.jpg P5210248_convert_20160607234931.jpg P5210249_convert_20160607235001.jpg
・落ち葉の急斜面      ・40分程下降して行くと水量も増えて来た     ・石積み堰堤
P5210250_convert_20160607235039.jpg P5210258_convert_20160607235117.jpg P5210261_convert_20160607235158.jpg

P5210264_convert_20160608203547.jpg P5210265_convert_20160608203614.jpg
・17m三段滝の上段(一段と二段目)           ・(右)17m三段滝の全容
前頁で赤い線で記したように、上段はクライムダウン、水流を渡り、三段目は懸垂下降
P5210270_convert_20160608003841.jpg P5210278_convert_20160608003802.jpg
・振り返る・・・
P5210285_convert_20160608205425.jpg P5210289_convert_20160608205447.jpg P5210290_convert_20160608212146.jpg
                  ・謎の石橋に立って・・・できればこの石橋の下に降りたかった
P5210291_convert_20160608205520.jpg P5210293_convert_20160608205800.jpg P5210301_convert_20160608205833.jpg 
石橋を巻き、急斜面を攀じ登り、斜面をトラバース、沢に下り間もなく今朝の最初の940m二俣に戻った。
P5210302_convert_20160608210051.jpg P5210307_convert_20160608210129.jpg
・10m滝は時間がなかったので懸垂下降せずに巻く・・・そう言えばツツジがあったなぁ^・・・
P5210312_convert_20160608210930.jpg
激斜面をトラバースし、杉林を下り、藪の中に突っ込むとすぐに旧道(林道)に出た・・・おたまじゃくしウジャウジャの水たまりや今朝の入渓地点、材木置き場を通り過ぎ・・・テクテクと15分ほどの林道歩きでゲートのある駐車場に戻った。17:33
P5210315_convert_20160608211141.jpg P5210322_convert_20160608211515.jpg

帰路「やしおの湯」にて入浴、東武日光駅前「梵天」にて打ち上げ   ・・・
帰宅は久し振りに午前様になってしまった。
仲間との楽しい遡行、ドキドキの登攀、思いがけないツツジ達の饗宴・・・忘れられない素敵な山行となりました。
会の皆様、出会ったすべてに感謝!

今日も沢やか人生に乾杯!
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://makkurokurosuke163.blog.fc2.com/tb.php/287-8895dc87

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫