東北:白神岳と八甲田山 + おまけ その③

 2016-06-18
2016.6/12(日)晴~曇~一時雨~晴~曇・・・

酸ヶ湯温泉からの続き・・・

ヒバ千人風呂から上がると・・・
心配していた大雨は・・・嘘のように止んでいた・・・
どうやら通り雨だったようだ・・・良かった良かった!
荷物整理がてら残りもんで昼食を済ませ、デザートでリンゴチップ入りブルーベリーソースのかかったバニラのソフトクリームを頂きながらバス待ち・・・
今日はこれから子供の頃から憧れていた奥入瀬渓流に向かいます。
始めは、新幹線でお仲間の方たちと一緒に帰る予定でいましたが、温泉後の時間にゆとりがあったので・・・ここまで来る機会は中々ないし・・・このまま帰るのはもったいないと思い、出発2日前、バタバタと計画を立てました・・・

それでは、
おまけの奥入瀬渓流編で~す・・・


 深い自然林におおわれた奥入瀬渓流。そこには、千変万化の水の流れが生む躍動感あふれる景観が展開しています。
両岸に迫る断崖は、軽石や火山灰が高温の状態で堆積し、熱と自重によって生成された溶結凝灰岩といわれるもので、奥入瀬の景観に迫力をもたらしています。
渓流に沿って流れとほぼ同じ高さに車道と歩道がつくられ、尾根や山腹の道から渓谷を眺めるのは、また趣の異なった景観を味わう事ができます。
大木の梢が幾重にも重なり大空をおおい、緑のトンネルが続く散策道。森林美に魅せられて歩く14キロの道のりは、感動の連続です。(十和田湖国立公園協会:渓流散策エリアの紹介文より)


バス(おいらせ24号11:23発)で焼山~馬門岩で下車。12:34着 
※写真は全てクリックで拡大可
P6120392_convert_20160623002730.jpg

P6120398-1_convert_20160622115130.jpg

P6120409_convert_20160622115714.jpg

P6120420_convert_20160623002245.jpg

P6120421_convert_20160622232047.jpg

P6120430_convert_20160622232622.jpg

P6120439_convert_20160622233130.jpg

P6120442_convert_20160622233243.jpg

P6120447_convert_20160622233326.jpg

P6120458_convert_20160623001207.jpg

P6120474_convert_20160622234634.jpg

P6120485_convert_20160622234708.jpg

P6120487_convert_20160623010141.jpg

P6120492_convert_20160622234744.jpg

P6120501_convert_20160622234816.jpg

P6120504_convert_20160623012059.jpg

P6120511_convert_20160622234845.jpg

P6120517_convert_20160622234922.jpg

P6120523_convert_20160622234955.jpg
銚子大滝(奥入瀬本流にかかる唯一の滝 高さ7メートル、幅20m)
P6120542_convert_20160622235040.jpg

P6120555_convert_20160622235116.jpg

やっと子ノ口0.7キロの表示が出て来たぁ・・・水門を通過し・・・       ・階段を登り・・・
P6120551_convert_20160623013136.jpg P6120553_convert_20160623013326.jpg P6120556_convert_20160623013350.jpg
15:19 奥入瀬歩道終点(子ノ口)に到着(看板有り)・・・目の前は十和田湖だ。橋を渡り、バス発着の休憩所へ・・・喉が渇きまくっていたので、ここは青森だからとりんごジュース、りんごゼリーと立て続けに飲み、最後は奥入瀬コーヒーで締めた・・・
P6120557_convert_20160623013414.jpg P6120560_convert_20160623013506.jpg P6120559_convert_20160623013440.jpg

子ノ口15:33発のJRバスおいらせ24号に乗車し八戸駅へ17:35着~八戸駅からJR八戸線で2駅目の西八戸駅へ。西八戸で夕食を取ろうとしたら、日曜日はお店が皆お休みと言う事で・・・開いてる店全く無し・・・ご当地料理など頂こうと楽しみにしていたのに超ガックシ!駅中の売店で一つだけ残っていたクリームコロッケパンとチーカマ、ビールを購入して、ささやかな独りお疲れさん会をしてバスを待つ事に・・・。

西八戸駅19:25発夜行高速バスで新宿駅南口に翌日の5:25着、雨に迎えられてのご帰還と相成りましたが、我が家にも無事7時前に到着・・・そして、お風呂に入り休憩後、午後からは甲斐甲斐しく職場に向かうくろすけでありました・・・

 東北避難小屋の旅(白神岳と八甲田山)とおまけの奥入瀬渓流、お天気に恵まれてラッキーな山旅できました。奥入瀬渓流は、思ってた通りの素晴らしい場所でした。是非とも紅葉の時期に再訪したいものです。
出会った全て、そして家族にも感謝です! 

                             ー完ー
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://makkurokurosuke163.blog.fc2.com/tb.php/294-9442e7a0

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫