ぶらり益子焼を訪ねて

 2012-10-23
<2012.10/20(土)晴>
 前から一度訪ねて見たいと思っていた益子焼の町へ園芸用の鉢を探しに出かけることになった。
この時期コスモスの花もきれいに咲いているとの情報を得、家族を誘いぶらりとドライブすることに・・・。

 まずは益子町南部の生田目地区のコスモス畑へ

♥コスモス畑の隣の川
川にかかる橋の所を1日2回SLが走るという事でカメラマンの人達がコスモス畑から狙い待ちしていました。
IMG_1497_convert_20121217160654.jpg
♥15ヘクタール(東京ドーム約3個分)の大規模なコスモス畑
IMG_1499_convert_20121217153137.jpg
♥コスモスの海で~す
IMG_1525_convert_20121217153301.jpg
♥今年で4年目のコスモス祭り・・・調度満開で~す!
 花の密集度がすご~い!
IMG_1538_convert_20121217215500.jpg
♥コスモス畑の隣に赤い蕎麦畑
 白い蕎麦の花とパッチワークのようにしたらもっと素敵かも
  ・・・ おっと~、これは余計なお世話かな
IMG_1554_convert_20121217153425.jpg

 昼食は芳賀町の「道の駅はが」へ。
キッチン和京で道の駅グルメ丼で第1位に輝いた人気メニュー「ねぎカレーバーグ丼」900円とやらを頂く。すご~いボリュームでねぎは不要とも思ったが、まぁまぁの美味しさでした。

 益子町に戻り、掘り出し物はないか益子焼の店を数か所廻るが、気にいる物はメチャ高いし、なかなかこれぞというものが見つからなかったが、何とか2点ほど手に入れた。ついでに友人へのプレゼントに四つ葉のクローバーの絵柄が気に入ったのでコーヒーカップを購入した。
 益子の町はオフシーズンのせいなのか、観光客もまばらで閑散とした感じでした。池のほとりに寒桜が咲いていましたが、気のせいか何だか寂しく映りました。

 またまた道の駅はがに戻り今度は併設されたロマンの湯で入浴。
地下1500mから湧き出る二つの源泉があり、一つは炭酸水素イオン濃度が高いナトリウム炭酸水素塩泉質の肌触りがツルツルで美肌効果の高い美人の湯。二つは、塩素イオン濃度が高いナトリウム塩化物泉質の保温効果のある湯冷めしない温まりの湯。(入浴料500円)

 肌ツルツルの入浴後、野菜直売所で買い物をし、あとはひたすら家路へと・・・。

♦数日後、渋い益子焼の陶器にガジュマルを植えてみました
これは園芸用の鉢ではないので、夫が陶器の底にドリルで穴を開けてくれました。ちなみに我が家では夫が育てる人で、くろすけは鑑賞する人で~す。
 (今回はくろすけが陶器・植物は選んだものです)
IMG_2457_convert_20121218180013.jpg IMG_2459_convert_20121218180423.jpg

益子焼を訪ねてのドライブでしたが、満開のコスモスと美肌ツルツルの温泉で身も心もやさしいピンク色に染まり「余は満足じゃ」の1日となりました。

IMG_1520_convert_20121218180736.jpg    IMG_1520_convert_20121218180736.jpg    IMG_1520_convert_20121218180736.jpg


スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://makkurokurosuke163.blog.fc2.com/tb.php/32-418816eb

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫