新春ハイキング(槇寄山)

 2017-01-10

富士も微笑んで・・・   槇寄山山頂より
P1070044_convert_20170109171413.jpg


2017.1/7(土)快晴
 新春の山始めは、東京都と山梨県の境を走る笹尾根にある「槇寄山」へ行ってきた。
当初は、安達太良山・箕輪山のはずだったが、天候悪しと言う事での転進だった。
メンバーはさわねのNリーダー、Mさん、くろすけの3人。

 上野原駅北口より8:30発の飯尾行きのバスに乗り50分程揺られ郷原で下車。お寺さんの横を通り過ぎ、舗装路行き止まりの朽ちた民家から登山道に入る。猪侵入防止ゲートを開閉し、右に竹林を見ながら進む。
P1070001_convert_20170109180546.jpg P1070003_convert_20170109181831.jpg P1070006_convert_20170109180620.jpg
杉や檜の植林地を抜けて行くと、朽ちた倒木やらいろいろな怪樹が登場してきて新春早々くろすけワールド展開!
P1070014_convert_20170109185326.jpg P1070015_convert_20170109185400.jpg
巨大な怪物だ・・・一体何を飲み込んだんだろう・・・動けないでいる・・・
P1070018_convert_20170109185746.jpg
膝上までの落ち葉のラッセルを楽しみながら登って行くと落ち葉を集め袋詰めしているおじさんに出会う・・・
何だか人間に化けてるように見える・・・
P1070025_convert_20170109190129.jpg
落ち葉の沼に引きずり込まれたぁ~~        ・透明なまでの真っ青な空のスクリーンが心地よい
P1070029_convert_20170109192121.jpg P1070033_convert_20170109193205.jpg
看板の奥多摩情話「つね泣き峠」の由来を読み次の展望地で小休止・・・
正面には真っ白な富士山が顔をのぞかせ、眼下には郷原の集落・・・
P1070039_convert_20170109194807.jpg P1070037_convert_20170109194339.jpg 
西原峠より少し戻り・・・
10:48 槇寄山1188.2m山頂  くろすけやつれもせず  元気で~す!
P1070050_(3)_convert_20170109200348.jpg
ヤッホー!雲ひとつ無いスカイブルー。。。実にさわやかな展望だ・・・
ここからは富士山も肩を出して見える(富士山の左に御正体山、右に三つ峠山や本社ケ丸)・・・槇寄山山頂にて
P1070043_(2)_convert_20170109195910.jpg

11:03 西原峠に戻り、落ち葉の絨毯を踏みしめながら。。。11:32 数馬峠・上平峠にやって来た
P1070052_convert_20170110182934.jpg P1070055_convert_20170110183007.jpg P1070058_convert_20170110183236.jpg
数馬峠・上平峠からの眺め・・・あっという間に雲の出現・・・丸太のベンチで小休止
左側には丹沢の山塊(丹沢山~檜洞丸~大室山~加入道山)が・・・・※クリックで拡大可
P1070064_convert_20170110183338.jpg
植林地の緩いアップダウンを進む・・・                 ・12:03 笛吹(ウズシキ)峠
P1070073_convert_20170110191103.jpg P1070074_convert_20170112225956.jpg
今では耐久レースのコースになってるようですが、古の道でもありました・・・
ひだり さいはら みぎ かづま・・・と彫ってある
P1070075_convert_20170110191218.jpg
分岐よりチョイで丸山山頂1098m12:23着 ランチで~す!くろすけ:担々麺とイチゴ大福  
歩いてれば汗ばむ程でくろすけは上着を脱いでしまっていたが、休んでいればやっぱ空気はヒンヤリ冷たいし寒くなって来たが、ラーメンのスープとコーヒーでお腹の中から温まったぁ~・・・。
P1070078_convert_20170110192801.jpg P1070079_convert_20170110192829.jpg P1070080_convert_20170110192906.jpg
さぁ、お腹も満たされたら出発で~す
おっ笹尾根らしい所も出て来た・・・              ・木棡峠へ向かう(読み方がわからない?)
P1070082_convert_20170110200230.jpg P1070086_convert_20170110200309.jpg
展望が開け御前山~大岳山の連なりが。。。植林地や落ち葉の登山道の緩いアップダウンを進んで行く。ドラム缶の防火水用の水は分厚く氷っていた。
P1070087_convert_20170110202126.jpg P1070093_convert_20170110202513.jpg
13:36 土俵岳1005mからも御前山~大岳山が・・・スッキリの青空が快適さをバックアップ・・・
P1070094_convert_20170110203412.jpg P1070096_convert_20170110203433.jpg
檜の植林地を下って間もなくに日原(ヒバラ)峠 13:50着
Nリーダーお目当てのお地蔵様にご対面!・・・しっかりと撮影タイム
20170107_135338_convert_20170110205706.jpg
日原峠より人里(ヘンボリ)へ下山で~す・・・             ・北側なので霜柱ザクザク・・・
P1070102_convert_20170110210756.jpg P1070105_convert_20170110211252.jpg

見つかるといいなぁ~と思っていたシモバシラ・・・興味のある方はこちらの記事クリックして見てね、
HAPPY FEATHER まるで鳥の羽をデザインしたみたい・・・素敵!
今年の干支「酉」…山の神様からの洒落たプレゼントかなぁ~… 他にも小さいものがたくさんできてました。
P1070111_(2)_convert_20170110211827.jpg P1070110_convert_20170110211858.jpg
・水場?有り・・・植林地を延々下って行くと工事中の崖地に出た。出来立ての石段を下りさせて頂いた。
P1070112_convert_20170110212927.jpg P1070119_convert_20170110212955.jpg P1070124_convert_20170110213751.jpg
人里への案内表示から植林地を20分程下って赤い橋を渡り、階段を上ると道路に出たぁ~ 14:58着 
人里休暇村の先で、ほとんど待つこともなくタイミングよく自由乗降のバスに乗れた。ラッキー!
P1070125_convert_20170110213200.jpg P1070128_convert_20170110213230.jpg P1070131_convert_20170110213941.jpg

臨時便も出るほどのバスは、登山客を乗せて40分程で武蔵五日市駅に到着。16:18発の電車に乗りそれぞれの途に就く。



 新春の山旅スタートに相応しく富士山を愛でながらのハイキング。
お天気にも恵まれ穏やかな山行を楽しめました。
Nリーダー、Mさん、お疲れ様でした。ありがとうございました。m(__)m
P1070047-1_convert_20170112230438.jpg

出会った全てに感謝!
スポンサーサイト
タグ :
コメント
くろすけさん、今年も全開発進ですね。
活力があるレポで元気を貰えます。
今年もさらなるレベルアップした活躍を期待してます。
今年もよろしくお願いします。
【2017/01/15 21:24】 | yamasanpo #- | [edit]
yamasanpo さんへ

雪山へ行ってました。
お返事遅れて申し訳ありません。

年齢のこともあり、思うようにレベルアップはできませんが、 残りの人生少しでも多く沢や山を楽しみたいと思っていますので 健康第一で・・・をモットーに日々過ごしていきたいと思います。(^^;

こちらこそ今年もよろしくお願い致します。
【2017/01/17 22:16】 | まっ黒くろすけ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://makkurokurosuke163.blog.fc2.com/tb.php/335-ba3fc55f

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫