アシタカツツジを愛でに

 2017-05-30
2017.5/29(月)曇りのち晴れ 単独

このギザギザを歩いてみたい。。。
行くんだったらアシタカツツジの咲く頃に。。。
長年心のすみにあったが、実行する機会に恵まれず。。。
とうとう。。。
       愛鷹連邦の鋸岳(割石峠~位牌岳の間)
P5290094_convert_20170530095709.jpg



いろいろ思う事あり。。。
今回はアシタカツツジを愛でるだけに。。。




愛鷹山固有種「アシタカツツジ」について
幼少より植物学に専念、苦学の末博士号を与えられた植物学の父 牧野富太郎博士(1862-1957)が裾野市十里木の越前岳で植物を採取していた際、偶然みつけた新種のツツジ。博士自身が命名し現在裾野市の市花、天然記念物。現在、十里木別荘地管理事務所敷地内にて群生。愛鷹山全山の登山道に部分的に生育している。
また各植物園や園芸販売された株が移植されているが交配しやすく原種は絶滅危惧種に指定されている


※ アシタカツツジの見分け方
トウゴクミツバツツジとの決定的な違いは葉が5枚であること。
(GW頃から山麓、山腹に見られる紫色のツツジはそのほとんどがトウゴクミツバツツジです。5月の中旬からトウゴクミツバツツジを追いかけるように6月初旬まで遅れて咲くのがアシタカツツジです。
                (あしたかやまハイキングガイドHPより抜粋)




ワ~ォ!まさに花盛り。。。
アシタカツツジと奥の薄いピンクはトウゴクミツバツツジ     ※写真はクリックで全て拡大可
IMG_0001_convert_20170530075702.jpg


凄い密集度だ。。。
近づいてみれば超可愛い子たちの大集団です。。。

P5290107_convert_20170530114635.jpg



花の密度が濃いので、花のアップができそうなものを探すのが大変。。。
P5290114_convert_20170530112458.jpg


アシタカツツジ
思ってたよりずっと小ぶりだ。。。
IMG_0010_convert_20170530085203.jpg



急斜面に咲くアシタカツツジ
IMG_0013_convert_20170530075753.jpg


アシタカツツジ
イキイキしていて喜びに溢れている。。。

IMG_0018_convert_20170530083811.jpg



アセビの古木の演出が素晴らしい登山道。。。
IMG_0026_convert_20170530080210.jpg


アシタカツツジは葉っぱが5枚。。。
IMG_0029_convert_20170530080946.jpg


こちらは、トウゴクミツバツツジ。。。
富士山が顔を出してくれました。。。

ミツバツツジは葉っぱが3枚。。。一番簡単な覚え方
IMG_0033_convert_20170530081723.jpg


こちらもトウゴクミツバツツジ
駿河湾が望めます。。。

IMG_0050_convert_20170530090203.jpg


アシタカツツジ
お~!この樹の咲きっぷりが素敵!。。。

IMG_0070_convert_20170530080317.jpg


割石峠からは涸れ沢を下ります。
手付かずの自然な感じが素晴らしいのですが、上手く撮れません。。。

IMG_0099_convert_20170530080401.jpg



苔フェチにはたまらない。。。
IMG_0107_convert_20170530082623.jpg



ヤマツツジがお疲れ様とほほ笑む。。。
IMG_0114_(3)_convert_20170530092339.jpg


越前岳~呼子岳の間から見る鋸岳
やっぱ心残りだ。。。

P5290218_convert_20170530100930.jpg



2004.4/21 M社のツアーで、愛鷹連邦の須山愛鷹登山口~前岳~位牌岳~一服峠~袴腰岳~馬場平~愛鷹山~愛鷹林道を縦走していた。その時知った鋸岳。個人の責任で行くルートだが、しっかり実力をつけてからいつかはチャレンジしてみたいと思っていた。月日は流れ、様々な尖がりギザギザのデンジャラスゾーンを単独でこなすようになり、愛鷹の鋸岳も狙っていたが、なかなか機会に恵まれず。。。今回、いろいろ思う事も有り、憧れのギザギザは歩かなかったが。。。その代わりしっかりとアシタカツツジ堪能してきました。
トウゴクミツバツツジより花は2~3㎝とずっと小ぶりで、その小ささに可愛さが溢れていました。花の色もショッキングピンク・淡いピンクそしてサーモンピンク系など色いろでした。蕾も残る調度良い時期に愛でる事が出来とてもラッキーでした。
そして、鋸岳。。実際この目で見てしまえば。。やっぱ歩いてみたいと思う自分がまだ居ました。。。
性懲りもないくろすけで~す。  

出逢った全てに感謝!

なお、今回歩いたコースの詳細
(須山愛鷹登山口~黒岳~富士見峠~越前岳~呼子岳~割石峠~大沢橋~登山口)は、時間が取れた時に。。。 m(__)m
スポンサーサイト
タグ :
コメント
綺麗ですね~
アシタカツツジは鮮やか、一見の価値ある花ですね。
山と花と楽しめましたね。
参考となりました。
【2017/06/02 18:58】 | yamasanpo #- | [edit]
yamasanpo さんへ

こんばんは。

お返事遅れてすみません。
2日の夜から足尾方面の沢へ出かけておりました。

アシタカツツジは、トウゴクミツバツツジよりもずっと小ぶりでとっても可愛い花でした。
初めての出会いでしたが、歩いたコースはツツジの木をたくさん見かけましたので、
当たり年にはもっと凄いことになるんだろうなぁと思いました。
是非このお花の時期に奥様とお尋ねくださいませ。お薦めの山です。


【2017/06/04 22:26】 | まっ黒くろすけ #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://makkurokurosuke163.blog.fc2.com/tb.php/381-6348add1

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫