早すぎる日々。。。

 2017-06-27
2017.6/27(火)小雨後曇り

ドクダミ
花言葉:白い追憶 野生
      6/5撮
20170605_170908_convert_20170627180035.jpg


どくだみのため息虚ろ日の陰り
1997年6月に創った俳句。。。もう20年も前になる。。。
20170602_133706_convert_20170627180104.jpg


鬱空や十薬群れて白競う
2006.7/5に創った俳句。。。月日が経っても感性が磨かれない。。。
20170602_133141_convert_20170627181625.jpg


季語を駆使し現実で捉えた様々な現象を心象風景に置き換え17文字で表現する俳句と同じように心揺り動かされたものをカメラで切り取って行く作業は相通じるものがある。今更ながら、見たように感じたように表現するのは本当に難しい。。。(#^.^#)
過去にちょっとだけ俳句をかじっていた時期があったが、遠ざかってもう10年以上経ってしまった。できればハイキングも俳句ingも両方楽しみたいものだが、沢が恋人になってしまった今は沢だけに性懲りもなく現(うつつ)を抜かすくろすけなのであります。。。
20170602_132916_convert_20170627180150.jpg


数日で6月も終わる。。。
何とも早過ぎ。。。
四季を五感で楽しみながらのスローライフ。。。
くろすけにはいつ来るのだろう。。。


<P.S>
沢の詳細3編(栗原川砥沢:鶏冠谷右俣:奥秩父ナメラ沢)はアップ終了しています。
相変わらずずぼらの几帳面なので日付順の過去登録となっております。(^^; m(__)m

スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://makkurokurosuke163.blog.fc2.com/tb.php/389-37ae1e95

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫