篭岩~龍神大吊り橋縦走

 2012-11-25
▲2012.11/21(水)晴
 原始の世界を彷彿とさせる湯沢源流からロープと鎖の連続する登山道を尾根伝いに竜神大吊橋までA社のツアーで歩いてきた。

<東京=(常磐道―那珂IC)=登山口―不動の滝―湯沢源流―篭岩(501m)―明山―亀ヶ淵―竜神峡―竜神大吊橋―東京>
・10:23
PB210005_convert_20130109210950.jpg PB210009_convert_20130109211130.jpg
・不動の滝(落差20m)10:30
PB210011_convert_20130109211410.jpg PB210023_convert_20130109211928.jpg
・湯沢源流 
PB210027_convert_20130109212157.jpg PB210036_convert_20130109212405.jpg
・11:08
PB210044_convert_20130109213245.jpg
・篭岩(風雨によって岩峰のもろい部分が削り取られ、籠の目状に大小無数の穴があいている) 
PB210048_convert_20130109213641.jpg PB210054_convert_20130109214046.jpg

PB210052_convert_20130109214419.jpg
・篭岩展望台より11:12
PB210055_convert_20130109214751.jpg
・紅葉の登山道を行く
PB210063_convert_20130109215021.jpg PB210070_convert_20130109215244.jpg

PB210073_convert_20130109215810.jpg PB210082_convert_20130109220131.jpg

PB210118_convert_20130109221031.jpg PB210104_convert_20130109221240.jpg
・篭岩山12:14
PB210090_convert_20130109220407.jpg PB210108_convert_20130110000853.jpg

PB210126_convert_20130109221710.jpg PB210127_convert_20130109221845.jpg
・一枚岩に向かう13:33          ・一枚岩の天辺から
PB210147_convert_20130109222203.jpg PB210156_convert_20130109234440.jpg
・シモン山              ・明山
PB210145_convert_20130109222512.jpg PB210173_convert_20130109222708.jpg
・明山山頂より竜神大吊橋を望む14:40
PB210187_convert_20130109222944.jpg
・15:02
PB210193_convert_20130109223145.jpg PB210198_convert_20130109223737.jpg
・亀ヶ淵15:34
PB210212_convert_20130109223426.jpg

PB210221_convert_20130109223918.jpg PB210235_convert_20130109224037.jpg
・うんざりする階段を上り詰めると竜神大吊橋に出た。16:34
PB210238_convert_20130109224222.jpg PB210242_convert_20130109224514.jpg
もうすっかり薄暗くなり橋の上には満月が出ていた。
・竜神ダム          ・竜神大吊橋 
PB210254_convert_20130109224934.jpg PB210259_convert_20130109225119.jpg
竜神大吊橋(茨城県常陸太田市)
 竜神川をせき止めた竜神ダムの上に竜神大吊橋はかけられた。歩行者専用として375mの長さを誇り、ダム湖面よりの高さは100m、橋の上からの眺めは四季おりおりのパノラマが広がり、橋はその大自然の空間を舞い上がる龍を想起させる。(橋渡料金大人300円)

※この山行の詳細は省略。パソコンが調子悪かったため、翌年過去登録してアップしたので、記憶が一部不鮮明なため。 

●参加者9人+添乗員1人。
 友部を過ぎると車窓から気球がたくさん飛んでいるのが見えた。今日は素晴らしい天気なのでどんなに爽快かと思う。那珂ICの手前で工事渋滞にはまり結構登山口に着くのが遅れてしまった。

 このコースは、滝あり、川の源流を遡ったり、岩場やロープ・鎖場があったり等、なかなか変化に富んでいて面白かった。

 天気が良かった事も何よりだが、思ってた以上に紅葉がきれいだったので事の他満足度が高くなった。
 
 コース予定外の「明山」にも案内して頂き、充実度の高い山行となったが、朝の工事渋滞でロスした時間が、竜神大吊橋に着く時間に響いてしまい、橋の上からの景観が楽しめなかった事がちょと残念だった。


<今まで登った茨城の山>
筑波山、愛宕山、難台山、吾国山、男体山、月居山、花園山、堅破山、土岳、御岩山、高鈴山、富士山、佐白山、鍋足山、生瀬富士


スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://makkurokurosuke163.blog.fc2.com/tb.php/41-2097131c

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫