三床山~二床山~一床山

 2013-03-15
▲2013.3/12(火)晴 単独
 最近気になっていた山(栃木県佐野市戸奈良町)をミニ縦走してきた。

<自宅―北千住―館林(東武スカイツリー区間急行~佐野線・葛生行)―田沼(市営バス:飛駒線)―鹿嶋神社入口…鹿嶋神社…(沢コース)…分岐…三床山334.9m…分岐…二床山…一床山…二床山…高松…鹿嶋神社…市営バス(木戸内~田沼)―館林―自宅>

 館林から佐野線・葛生行き7:15に乗り換え、30分ほどで田沼駅7:42到着。小さな駅で駅前にも何にもない。駅員にバス乗り場を教えてもらい、右側の公園に向かう。
公園にはこの田沼町が「日本列島中心の町」なのだ~と立派な石碑が・・・ そうなの~何にもなくないじゃ~ん! 
 自由乗降できる市営バス(飛駒線)8:11に乗り、鹿嶋神社入口8:25で降ろしてもらう。(300円)駅前から乗った人はくろすけ一人、乗ってた人は2人だけだった。三床山への表示に従い、水路に沿って進む。左側の神社を通り過ぎるとのどかな田園風景の先にこれから縦走する三床山~の山並みが視界に入ってきた。田んぼの先の方に、1本の梅の木が「Welcomeくろすけ」してくれてる・・・うれし~い!
・田沼駅
IMG_2783_convert_20130313223231.jpg IMG_2784_convert_20130313223438.jpg IMG_2785_convert_20130313223637.jpg
・右から三床山~二床山~一床山の全容 (中央の山は高松303m)
IMG_2790_convert_20130313223901.jpg
 雲ひとつない快晴、風もなく、最高の登山日和だ。ルンルン!
今日は2時間ちょっとのコースなので、帰りのバス13:15までにはたっぷりの時間がある。のんびり春の花でも探しながら歩こう・・・。
鹿嶋神社駐車場には1台の車が止まっていた。神社より8:40沢コースを選択し、薄暗い杉林の登山道を行く。所々にシャガの群生があった。落ち葉の堆積した沢は水がちょろちょろ流れてるのかな程度で、水辺の植生なども特になく勝手に期待していたくろすけはちょとガックリ!登山道が明るい雑木林に変わり傾斜も増してくると、やっとスミレの花がポツンポツンと登場してきた。スミレの花の写真を撮りながらジグザグの急坂を登りきると分岐に出た。右の三床山へと向かう。
・鹿嶋神社     ・沢コース選択   ・沢に沿った杉林
IMG_2794_convert_20130313224517.jpg IMG_2796_convert_20130313224705.jpg IMG_2799_convert_20130313224907.jpg
・ジグザグの急坂で出逢ったスミレ
IMG_2803_convert_20130313230631.jpg
・大好きなスミレ・・・すみれ色がうまく出な~い、少しピンボケ~
 まっ、しょうがないですかねぇ~、カメラも腕も素晴らしい?ですから・・・
IMG_2806_convert_20130313225253.jpg
・普通にタチツボスミレだと思うのですが・・・
 スミレ図鑑を見ていたら、ますますわからなくなっちゃいました・・・OH!DIFFICULT・・・
IMG_2809_convert_20130313231113.jpg
ロープの張られた岩場を登って行くと、Oh~、富士山だ~。
(遠くに見える大小山の山群の上の方に見える)・・・肉眼で見えてもくろすけのコンデジでは撮らえられな~い・・・
IMG_2814_convert_20130313235645.jpg
・祠のある三床山(みとこやま)山頂334.9m 9:28着     
IMG_2819_convert_20130314230109.jpg
山頂南側にはゴルフ場、北側からは木々の間から日光白根山~男体山などが見えた。15分程休憩し、往路を分岐まで戻り、二床山へと向かう。
・ゴルフ場が見える     ・男体山 
IMG_2821_convert_20130313234246.jpg IMG_2827_convert_20130314230437.jpg IMG_2822_convert_20130313233955.jpg
大きな岩を巻いたり、岩尾根の緩急混ざったアップダウンを行く。進行方向左側には、なぜか気になる高松尾根が・・・。時間があるので、小三床山にも寄ってみた10:05が、展望ほとんどなし。
IMG_2829_convert_20130314024812.jpg IMG_2836_convert_20130314025250.jpg
・気になる尾根(高松)
IMG_2831_convert_20130314023425.jpg
・見える山(石灰の鉱山や採石場となっている山の一番右の丸っこい山は地元の人は鍋山と呼んでるらしい)
IMG_2832_convert_20130314023635.jpg
二床山手前でマンサクの花に出逢う。美しいという花ではないが、ここまでスミレの花しか出逢ってなかったので、突如現れたマンサクは新鮮に映った。
・ふと見上げればマンサクの花が・・・
IMG_2876_convert_20130314000028.jpg
個性の強い花だ~・・・しみじみ・・・。何だかくろすけは、岡本太郎作「若い太陽の塔」の太陽を思い出しちゃいました。
IMG_2874_convert_20130314021052.jpg IMG_2878_convert_20130314022125.jpg
急な登りをエンヤコラさ!二床山10:20着・・・展望は良くない
IMG_2841_convert_20130314000642.jpg IMG_2843_convert_20130314024314.jpg
大きな岩場を左に巻いて行く。相変わらず左側に見える高松尾根にそそられるが、前方には一床山の山頂も見え出した。もう少しだ。
・気になる尾根(高松)
IMG_2844_convert_20130314005820.jpg
・一床山が目の前に・・・
IMG_2846_convert_20130316022304.jpg
緩やかな登山道を行き、ロープのある急な岩場に10:33取り付く。エンヤコラどっこいひと登りすると、そこが一床山山頂だった。10:37着 相変わらず雲ひとつない快晴だが、今日は春霞のようで景色がボォ~ッとしている。ちょと残念!気温も暖かく、時折渡ってくる風が心地よい。誰とも会う事なく、一人占めの山状態です。早めの昼食を取りながら、のんびり、まったりとくつろぎました。
IMG_2848_convert_20130314001546.jpg
・一床山山頂320m・・・360度の大パノラマ
 左奥の白い峰が日光白根山 標柱の上が男体山 右が女峰山
IMG_2856_convert_20130314002000.jpg
・赤城山
IMG_2851_convert_20130314022917.jpg
真白な浅間山、袈裟丸山~皇海山なども見えていますが、良く写ってなかったのでアップしませんでした。しばらくすると、単独の男性が登って来ました。地元の方という事で少しおしゃべりしました。この山で登山ダイエットし、10キロ体重を落としたそうです・・・偉い!見習わなくては・・・
 単独の男性と入れ替わりに今度は男女4人グループが登って来ました。あいさつを交わし、くろすけも11:45一床山を後にしました。はい、ちょと揺れましたが、やっぱり、高松尾根コースを下山する事にしました。二床山まで往路を戻り、高松尾根への分岐からザレた急坂を下ります。
・高松コースを選択11:57     ・岩場の取り付き12:01
IMG_2880_convert_20130314002827.jpg IMG_2882_convert_20130314003136.jpg
・展望の良い尾根の露岩から・・・一床山(左)から二床山(右)
 鞍部に僅かに見えるのは袈裟丸山と皇海山
IMG_2904_convert_20130314084138.jpg
・二床山(左)~三床山への稜線
 中央鞍部に微かに見えるのは男体山と女峰山
IMG_2903_convert_20130314085958.jpg
・右の尖がり・・・三床山
IMG_2902_convert_20130314084640.jpg
・高松303m12:11着・・・後ろに見えるのは三床山
IMG_2910_convert_20130314003556.jpg
 充分展望を楽しんだ後、バスの時間に合わせて下山する事にした。急な下りや緩やかな尾根、ヒサカキに覆われた登山道、笹の登山道と下り、分岐から鹿嶋神社駐車場に12:51到着。駐車場には今朝の車はなく、別の3台とバイクが1台止まっていた。往路をバス停まで戻り、予定通り13:15発のバスに乗り(朝一緒だった人が一人乗っていただけだった)、田沼駅発14:18(待ち時間が長くおやつを食べながらぼーっとしてました)の電車に乗り自宅には17:20頃無事御帰還となる。
・ヒサカキの登山道 ・笹の登山道   ・田んぼに満開の梅1本
IMG_2918_convert_20130314004014.jpg IMG_2929_convert_20130314004213.jpg IMG_2935_convert_20130314025754.jpg

 低山なれど、適度にアップダウンや岩場があり、展望も良く爽快な尾根歩きが楽しめました。節分草やカタクリがあるらしいのですが、カタクリの葉っぱしか見つけられませんでした。残念!・・・こんな山がくろすけの近くにもあるといいなぁ~・・・いい山でした。

<おまけ>
・見~つけた!山まゆ

IMG_2817_convert_20130314232623.jpg
三床山付近で6~7個見つけました。
過去に緑色のも結構見かけましたが、繭の色が違うと蛾の種類も違うのでしょうかねぇ~?・・・


スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://makkurokurosuke163.blog.fc2.com/tb.php/50-5fcad8a0

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫